Sep01

9月、秋の到来。

いよいよ9月。
2007年度も、後半戦に
さしかかってきましたね。


空気も、秋
らしくなってきました。


占星術的にいうと、
この9月は


天空の状態が
「火」の要素から
「地」の要素へ
ゆっくりと変化して行くための
スターティングテープを切る
時期になっています。


この9月から来年にかけて、
情熱を燃やしてビジョンを描いた「火」の時期から
実際にその描いたビジョンを形にしていく「地」の時期に移行していく
という時期になるのです。


この9月は、
2年半前の、2005年7月から獅子座という火の星座に滞在していた土星が、
明日(2日)付けで、地の星座である
乙女座に移動していきます。


これはとてもドラマティックです。
なぜなら土星が一つの星座を運行するには2年半もの歳月がかかるからです。
ということは、ここ2年半越しのテーマが
明日付けで大きな終焉を迎え、
自分なりの「答え」であったり、
「自信」であったりを見つけ出すことができるようになるのです。
それと同時に、この9月から
また新しい2年半もの大きなテーマを土星は
持ち込んできます。


そして、先日の8月28日の皆既月食(日本ではおおむね天気が悪く
沖縄や北海道などでしか見れませんでしたが)は、
太陽乙女座(地)、月魚座(水)のラインで起きていますし、


また来るべき9月11日は、乙女座(地)での日食が起こるので、


天空では今めまぐるしく


「地」の要素への変化にむけて
エネルギーの交代が行われています。


9月からの
この動きは、誰しもが感じられるものになると思います。

「これまで描いてきたビジョンを、
 具体的な形にしていく」


ひとりひとりがこのように
描いてきたビジョンを
具体的な形にして行くと、
どうなるか?


そう。
個々が理想として描いていたものが
具体的に行動面に現れて行くことで
社会全体として世の中の流れがかなりのスピードで
変化していくという時期になってきます。


地の要素が強い時期は特に、
政治的な変動や、
実際に見えるレベル、
実際に体で感じるレベルでの
社会構造の変化が
訪れる時期になってきます。


なにはともあれ、
新しい秋の到来、


あなたは
どのような秋を
迎えますか?

関連記事

・土星について
『今、夜空に見える惑星達 「土星」』

・火地風水の4元素について
『4元素のお話』

Sep02

感動を届ける。

こんにちは、ユピテルジョージです。


感動を届ける。


鑑定というのは
ひとつのライブのようなものだな
ということを
最近強く感じます。


その鑑定にあわせ
ユピテルの全ての意識と
予定をそこに集中させて行く。


一回一回が、
インプロビゼーション(即興音楽)
の気持ちで、


全神経を
感動を届ける鑑定をすることに
集中し
そしてそこに
全てのエネルギーを注ぎ込む
ということ。


そうした情熱を持って
元気の出る鑑定を
届けて行きたいです。

Sep03

長所を語り、長所を発揮する。

こんにちは、ユピテルジョージです。


以前にも、『得意分野の心理分析』という題名で、
長所についての心理分析を試みましたが、


この『長所』というものには
鑑定をする上でも、
これからも徹底的にこだわって行きたい
と思っています。


ユピテルが鑑定で大切にしていることは、
できるだけ鑑定の中でその人の
長所を
発見し
お伝えすることで
その人がよりよい日常を
自分の力で築き上げていく
大きな力にしてもらう
ということです。


そのなかでも、
長所を見つけること
というのは、
とても大切な要素となってきます。


ユピテル自身は
長所発見のプロフェッショナルに
なりたい
という思いさえあります。


上の記事『得意分野の心理分析』では、


自分の長所は
自分がそれを長所だと意識しておらず
その長所をもてあましているような状態にいると


むしろそれは、
相手に多くを求める結果となったり、
自分にしかない長所を発揮することに後ろめたさ
さえ感じ、逆にコンプレックスに
おもってしまうこともある
ということをお話しました。


多かれ少なかれ、
そのような未発見の長所
というのは自分の中に
いくつもある
と思うのです。


日本の教育文化では、
他者の長所を語ることはあれど、


およそ、自分の長所を語ること
ということは、
大変、うしろめたいもの、
してはいけないもの、
とされてきたと思います。


なるべく、もともと日本のこれまでの教育の
根幹の部分は「和」「和合」
といったものにあったと思いますが、


そのような「和」や「和合」を大切にする教育文化の下では、
ほかの人と協和的に物事を
なしていく能力を身に着けるために、


「各個人の長所を発見し、
時に自分の長所を認め伸ばし
違いを認め合いながら共生する」という
考え方よりも、


まずは
「共通のルールを持ち
そこに適応していく能力をはぐくむ」
といったほうが、


まずは優先されるし、
ベストな教育方針だと考えられてきたからだと
思います。


しかし、やはりここで
見落としがちになっていたのが、


「個人の長所」を伸ばす、
ということでした。


鑑定をやっていたつくづく思うのですが、
長所が無いひとなんて
この世に一人もいません。


ひとりひとりが
特別な存在であり
ひとりひとりが
特別な長所
をもっています。


短所やコンプレックスとさえおもうような
ところも
必ずどこかで
その人の長所に結びついています。


長所を語り、長所を発揮する。

うしろめたい
はずかしい
誤解されるかもしれない


という心理的ハードルを越えて、


自らの長所を
ありのままに認める力


を、


占いの活動を通して
新しい時代の新しい文化として


ひとりひとりの幸せのために
築いていきたいと
思います。

参考記事:

『見えにくい長所』
『得意分野の心理分析』
『表裏一体の長所と短所 その1』
『表裏一体の長所と短所 その2』
『表裏一体の長所と短所 その3』

Sep04

お客様からの声

こんにちはユピテルジョージです。


本日は、実際に鑑定にお越しいただいたお客様から
いただいた感想をご紹介いたします。


☆感動しました!生まれてから今までの人生で
気になっていたいろいろなことのカラクリが
分かったような、ピタッと来る答え、気付きが
得られました。


☆今まで漠然と意識していた自分のスタイルが、
明確に意識できた心地がします。


☆自分には気付かなかった点が頭の中で整理されて
とてもすっきりしました。少し時間が経った今でも
ユピテルジョージさんの言葉が頭の中で浮かんできます。


☆とても分かりやすくなっていて、不安に思う部分や
長所短所を見れて嬉しかったです。

お客様からのご感想のなかでも
どのお客様も口々に
言ってくださるのは、
「心が整理されました」というお声です。


ユピテル自身、
「混乱した心を整理する」というのが
最も得意な分野です。


ユピテルの鑑定は
カウンセリングやコーチングの技術を用いながら、
同時に心理占星術という心理学と占星術の融合した理論を
ベースにした鑑定になっているので、


特に、心を整理するということに関して
非常に質の高いサービスをご提供できるのです。


占いですので、もちろん未来予測、性格を当てる
というところは大切で、ユピテルの占いでは
その部分もきちんと押さえています。


そして、それにプラスαとしてあるのが、
この「心の整理」なのです。


この混乱した心を整理するということは
ユピテルの鑑定だからこそできる
特殊なサービスだといえます。


ただ、占いの知識を用いて
未来や性格を当てる、
だけではなく、
さらにユピテルだからこそできることを
惜しみなく
give&give&give
すること。

ユピテルの鑑定のゴールは、
鑑定を通して、
明日も頑張ろう!
とお客様に笑顔のある
未来を送ってもらうことなのです。

Sep05

信頼を積み重ねて行くこと。

こんにちは、ユピテルジョージです。


占いという仕事をする上で
とても強く意識していることは
お客様との
信頼を積み重ねて行くことです。


鑑定では、うんうん、と頷ける
わかりやすい説明をきちんと行い、
鑑定が終わった後も、
アフターケアーもきちんとしていくこと。


常に
高いクオリティーの
鑑定をご提供できるように
万全の準備を整えていること。


そうした
ひとつひとつの事柄から
お客様との
信頼の架け橋を
きちんと築いて行きたい
と思います。

Sep09

12星座別週間占い (9月10日〜16日)

こんにちはユピテルジョージです。

以前から沢山のお客様からご要望を
いただいておりましたが、
今週から、
いよいよ。


12星座別の運勢を占う
「12星座別週間占い」
の連載を開始します。


毎週月曜日から日曜日までの
各星座の運勢を
ナビゲーションしていきます。


貴方の最高の毎日を送れるように
星占い師ユピテルも情熱を込めて
毎週書いて行きますよ。


貴方に元気と幸運が
届きますように。


是非!これからも
ユピテルブログを
お楽しみ下さいね。


aries_o.gif牡羊座


他者という存在や
自分の外の世界から
もたらされる
「新しい価値観」を


自分の中でどのように
「定着」させて行くか
が大きなテーマになります。


人と会う、新しい世界を知るだけでなく
そこで自分が
「これを得たんだ」
という実感を大切にしてください。

 
それが次の経験を呼び込み、
自らの新しい道へと
繋がってくるのです。
 
 
8月から滞っていた
恋愛模様にも
「前向きな変化」
が訪れます。


チャンスは逃さず
味方にしましょう。


taurus_o.gif牡牛座


今週は
貴方の生活の中でも
大きな
「スタート」を感じさせる
時期になっているようです。

 
これまで貴方は
自分の生活を形作る上での
基盤となる収入や、人間関係における居場所を
じっくりと築いてきたようですが、

 
いよいよそれが
「活きたもの」となって
パッ!と
動きだす気配があります。


gemini_o.gif双子座


今週、
貴方を中心にした
「コミュニケーション」
が加速していきます。


特にこの2週間の
コミュニケーションは
川の流れのように
あるいは空に浮かぶ雲のように
ただ流れさっていくようなものでなく


自分らしさの
土台、
自分のこれからの成長の
大きな基盤となっていきます。


多くの人と出会い、
多くの価値観をシェアしながら
自分造りに励みましょう。


cancer_o.gif蟹座

少し先の自分の未来の姿を
想い描きながら、


現在の「他者関係」について
じっくりと
思いをめぐらしたり


新しい知識のなかから
自分に必要なものをじっくりと
取捨選択したりするなかで


大きな
ステップアップの前段階の
バネをぎゅっと
縮めて行くような
時期にあるようです。


今のバネの貯めは、
すこし辛いかもしれませんが、
かならず
将来の大きなジャンプに
繋がるでしょう。


leo_o.gif獅子座

今週、

 
「一歩前に進む。」
「頭がひとつニョキッと抜きん出る。」

 
そうしたコマを前に進める!という
イメージがとても強くなります。

 
そうした貴方の
輝かしい姿が
他者にも元気や勇気を与え
交友関係を広げて行きます。


人と積極的に
会うことで
運が開けてきます。


ですので、
貴方の元気と
バイタリティを
惜しみなく
他者に
分け与えてみてください。


そうすることで
今週、貴方は
貴方の心のなかにある
「大きな太陽」が
キラキラ輝いていることに
気がつくことになるでしょう。


virgo_o.gif乙女座

今週
「新しい人生の幕」が
どかん
と開かれます。


これからの人生の
大きなステップアップのきっかけとなる
仕事をまかされたり
あるいは、自分の力で
「新しい人生のビジョン」を
考えて行く
そうした重要な切り替え点
にさしかかってきているようです。


貴方がこれまで
積み上げてきたものが
いよいよ認められて


新しい人生の幕を開く為の
スタート材料を
今週貴方は手にするのです。
 
 
libra_o.gif天秤座

これまで貴方が
日常生活のなかで少しずつ
思い浮かべながら描いてきたビジョンも
徐々に具体性を帯びてきたようです。
  
 
先週から、人との出会いが活発に
なってきているようで、
多くの人と出会うことで
貴方のエネルギーも
増してきているようです。
 
 
そして、今週は貴方の将来にとって
重要な出会いや、
夢をシェアする仲間との
巡り会いがあるでしょう。
 
 
積極的に夢を語りましょう。
 
 
scorpio_o.gif蠍座

相手と密接に関わり合いながら
着実に
人間関係の輪を広げて行くようです。

 
特に、身近な大切な人とは
大いに語りあい、
ともに深い影響を与えながら
 
 
これからの人生を
歩む上での
大きなヒントを得たり
自分の視点だけでは気付かなかった
新しい人生観を
ともにシェアーしていくようです。
 
 
人間同士の
心の繋がりの大切さを
感じる一週間に
なるでしょう。
 
 
sagitarious_o.gif射手座

今週、
やるべきこと
やるべき仕事が
はっきりとします。

 
対人関係でも、
ともに頑張れるライバルや
チームメイトと
切磋琢磨して
 
 
ひとつの大きな山を
乗り越えて行く
ことになるでしょう。
 
 
なかなか忙しくなりますが、
そうした時でも
基本的なスタンスは、
「楽しむこと」。
 
 
これが貴方の情熱を
更に加速していきます。
 
 
 
capricorn_o.gif山羊座

相手と深く関わりながら
自らの
ビジョンを描いて行きます。
 
 
「ビジョンと現実」
これを
ひとつの一本の道に
仕立てて行くことこそ
山羊座の得意分野なのですが、
 
 
特に今週は、
「着実に成果をのこしていくこと」
これを意識して行くことで
 
 
貴方のバイタリティとやる気を
加速させ、
これからの新しいビジョンを描く上でも
とても大切になってくるようです。
 
 
 
aquerious_o.gif水瓶座

「対人関係」
が大変良好になります。
 
 
これまで
前に進んだり後ろに戻ったり
じっくり相手の立場になって考えたり
といった
なかなかスムーズに前にすすめないといった感覚は、
 
 
今週、スーーーッと
うまくいくようになります。
 
 
恋愛運も上昇します。
 
 
「多くの愛を受け取ること」が
今週の貴方の
テーマです。
 
 
 
pisis_o.gif魚座

職場や同僚間での対人関係が
よくなってきます。
 
 
じっくりと
相手の立場になって
考えてこようと
意識して頑張っていた部分が
 
 
ギュッと
形になってくるのです。
 
 
やるべき仕事を通して
自分の魅力や実力を磨きながら
同時に、他者と関わって行くこと。


これが魚座の今週の大きなテーマになってくるようです。

Sep10

関係性の時代

先日友人と話していて、
 
 
モノは、工場で作れる。
 
 
でも、関係性は
工場で作れない。

 
 
という話になり、そうだなーと
思った。
 
 
4月から占いの事業をすすめながら、
一方で、生計をたてていくために
色々なアルバイトをしてきたのだが、
 
 
よくしていたアルバイトは工場でのアルバイトだった。
 
 
そのアルバイトをしながら
モノをつくる、モノを流通させるということが
こうした地道な作業を通して、
行なわれているのかということを身をもって経験し、
いま身近にある「モノ」がどれだけの
労苦と多くの人の手によって作られているのか
ということを深くまなんだのだが、
 
 
しかし、そうした「モノ」の価値の一方で、
 
 
いま新しく時代に必要とされている
「関係性」という価値は、
こうして工場のラインでは生産できないものなんだな
と考えると、
 
 
モノをつくっていく生産活動と同じくらい
 
 
もっと積極的に
「関係性」という価値を
社会に生み出して行くことは
大切なことなんだなということを感じていた。

 
 
「関係性」を豊かにして行く。
 
 
ユピテルが、占いを勉強し、
そして実際の鑑定活動を通して、
演出して行きたいもの。
 
 
それは、どんなに優秀な機械や工場があっても作れない
「関係性」
という人生の価値だ。
 
 
最近のユピテルのテーマに
ひとがあつまり自由に語り合う場
お互いの立場を超えて
お互いを支えあえる共同体とは
どういうものだろうか、
というテーマがある。
 
 
ここでいう共同体とは
ユピテルは、


豊かな人間関係の総体


と定義している。
 
 
緊密な近所付き合い
大家族など
昭和の時代くらいまではあった
年齢や立場を越えて
なんでも話せ
ともに支えあえる
人間関係というのは、
最近希薄になっていると思う。
 
 
その人間関係の希薄さが、
気軽に相談できるひとがいない、
毎日の生活の中で「独り」で
闘わなければならないという孤独
を生んでいる。
 
 
ユピテルは、
占いという「目に見える」活動を通して、
「目に見えない」人間関係の
ハブになりたいと思う。
 
 
ハブとは、
色々な人が互いにアクセスできるような
ひとつの交換地点である。
 
 
自分の占いという1:1の深い
人間関係を築いて行く
活動を
中心にして
1本の線をより太く、
より確固たる物にしながら、
 
 
また、一方で、
さまざまなコミュニティ活動
 
 
・人が集まり自由に語る場・空間をつくる。
 
・占い師・ヒーラー同士の支えあいのコミュニティをつくる。

南伊豆シェア会感想記 その1
南伊豆シェア会感想記 その2
南伊豆シェア会感想記 その3

・ボランティア活動を通して「生命」を考える。

『生命のメッセージ展 in 丸の内』のお知らせ
『生命のメッセージ展』感想
 
 
などを
行なって行くなかで、
立場を超えてともに支えあえる
共同体、
 
 
豊かな人間関係の総体
というものをつくれないかと
考えている。

Sep11

役に立つもの? 豊穣な無駄?

役に立つ。

とはどういうことかなと考えます。


目の前の形に見える
すぐに役に立つもの
目の前の美味しい物
だけが、
価値のあるものなのか。


一見無駄に思えるようなことも
積み重ねて行くことで
最初は全く価値がないと思えることでも、
あとから自分にとって
あるいは時に他者にとっても
とても大きな価値を持つものがある
と思う。


目的なき
ぶらりたび。
特に
そのときは重要な意味をもつでもない
ような遊び。


社会に出てから、
無意識に
自分の日常の中から
無駄な物をなるべく
排そうと
やっきになってきたのだが、


しかし、
無駄な物をなるべく排そうとしていくと
時に、
未来の自分の種が埋まっている
「豊穣な無駄」さえも、
排してしまうことに
きがつく。


人間は、ホモルーデンス(遊ぶヒト)
であること。


遊びをもつことの大切さ
ということを考えた
一日だった。


Sep12

「霊感」について

こんにちは、西洋占星術師ユピテルジョージです。
 
 
今日はなぜか、
かなり霊感が強くなっていた一日で、
今日一日の間だけでも
たくさんの霊的メッセージを受け取った
一日になりました。
 
 
今日は、
日常生活の中では
あまり
触れることはないであろう
「霊感」
についての
お話をしていきます。
 
 
皆さんは、
「霊」と聞いて
どのようなイメージをもたれるでしょうか。
 
 
おどろおどろしい、
幽霊、怖い
何かの妖しい宗教?
 
 
現代の社会では、
「霊」ときくと、
あまりいいイメージは
持たないと思います。
 
 
僕自身も、
今から4年前ほどから
「霊感」が発達し、
実際に霊視や霊聴が
できるようになるまで
まさか、
「霊」
なんてものが実際にあるとは思わなかったし、
そんなものはデタラメだと
思っていました。
 
 
しかし、
ひとつ見方を変えてみることで、
この「霊」というものは、
ある具体性を持ってくるのです。
 
 
私が「霊」ということを考えるとき、
それは、一つの言葉で
置き換えます。
 
 
それは、
「霊=生命のエネルギー」
という考え方です。
 
 
「霊」と聞くと、
なにかおどろおどろしい
怖いイメージがつきまといますが、
 
 
実は、私たちが
「霊」と呼んでいるものの
実態は、
目では見えないけれど
心で感じることのできる
あるいは人間の感性で感じることのできる
生命のエネルギーを表しています。
 
 
古代、あるいは近代以前の人々は
目に見えないこの
生命のエネルギー

様々な呼び名で呼んできました。
 
 
それは時に、
 
妖精とよばれたり
 
妖怪とよばれたり
 
竜(ドラゴン)とよばれたり
 
天使と呼んだり
 
幽霊と呼んだり、
 
 
それぞれ微妙に指してくる
生命のエネルギーの内容は違いますが
 
 
皆一様に
目に見えない、
そして実体(肉体)をもたない
生命のエネルギー
をメタフィジカル(比喩的)に
表したものになっているのです。
 
 
実は、霊感というのは
このような目に見えない生命のエネルギーを
感覚的にとらえる能力
を表しています。
 
 
近代化以降、
合理的な考え方が
時代の主流になり、
非合理的な考え方は
排除されていく
運命にありました。
 
 
しかし、一方で
このときに切り捨てられた
非合理的な思考の中には、
 
 
実は、かつて霊感と呼ばれた
「生命のエネルギー」を感じるために
人間の本来持っていた
感性が含まれていたのです。


Sep13

霊視と霊聴

こんにちは、西洋占星術師ユピテルジョージです。


昨日は、霊感
についてのお話をしましたが、


今日はさらに掘り下げて
霊感のなかでも


「霊視」と「霊聴」
という
主な霊感の2つの機能についての
お話をします。


昨日
霊感、
とは、実体をもたない
生命のエネルギーのながれを
感受する
人間の感性だというお話をしました。


そしてそのような
主に霊感には、
霊視と霊聴という
2つの機能があります。


霊視、
というのは
視覚的に見えるというよりも
脳裏にふっとわくイメージのようなものだといえます。


実際の感覚では
実際の見えている視野に
どかっと現れるものではなく
ふっと「脳裏に映る」
そういう感覚
だといえます。


霊聴は、
実際の私の感覚では
耳の辺りで
ぼそぼそと
聞こえてくるもの


あるいは、
脳の両側部分(側頭葉)、
耳のこめかみ部分が
ぎゅっと縮むような感覚をもったのちに
聞こえてくる声
です。


神智学者(人智学者)の
R・シュタイナーは
霊視は、
人間の「思考」の延長線上にあるといい
霊聴は、
人間の「感情」の延長線上にある
と解説しました。


人間が何かを「思考」する際、
そこにはかならず
イメージの連鎖が行われます。


たとえば
犬について考えると、
犬のイメージ(映像)がわきます。


そして、どんな犬か
種類は?
飼い主は?
好物は?


大体そのような「思考」という機能には、
かならずこのように「視覚的な想定」
というものが行われ、
そして無意識にそれらは文脈の上で
一連の意味や
動きを生み出していきます。


実は、霊視は
このような作用と
似ている側面もあります。


実は、霊視というのは、
昨日お話した霊感で、
目に見えない生命のエネルギーの流れを感じながら


その実体を持たない生命エネルギーを
上記の「思考」の作用を通して
メタフィジカルに視覚化する
人間の能力なのです。


さて、霊聴は、
といえば


これは霊視が上記の「思考」のプロセスに準じる
イメージ把握の流れをもっていたのに対して


人間の中の
「感情」「共感」


という機能を
見えない生命の流れを捉えるために
よりその機能を拡大化したものになります。


生命のエネルギーの実体は
「霊視」という思考の延長線上にある
人間の能力でとらえることができるようになるのですが、


その生命のエネルギーが
いったいどのようなベクトルを持ち、
またどのような「感情」を
持つのかは、
この
「霊聴」を通して
知ることができます。


「感情」「共感」といった心の機能は
自己からはなれた
他者の心のありかたに耳を澄ませ
他者と心を分かち合うための心の機能と
いえるのですが、


実は、この「霊聴」は、
こうした自己から離れたものである
他者のもつ生命エネルギー
あるいは自己の外側に存在する
生命エネルギーを
耳を済ませて聴き、わかちあうための
「感情」「共感」から
発展した心の機能であるといえます。


「霊視」も「霊聴」も
どちらも目に見えない
耳に聞こえない
けれど存在する
「生命のエネルギー」や
「エネルギーの流れ」

把握するために
人間に備えられたひとつの感覚であるといえます。


では、なぜそのような感覚が
現在あまり一般的に受け入れられていないか。


それは、実は明治以降近代化が進むにつれて
合理化された精神が尊ばれ、
このような目に見えない実在は、
非合理的なものとされて
歴史の中から、
切り捨てられていったのです。


実は今は
昔話の中にしか登場しない
妖怪や妖精、
ドラゴンや、
天使
などといった存在は、


目に見えない、聞こえないけれど
しかし存在する
生命のエネルギー
あるいはエネルギーのながれ
を捉えるための
ひとつの概念だったのです。


それでは、そのような概念を
どのようにとらえていたのか?


実は、それが、
上記で述べた
霊聴や霊視といった
人間に備わった
生命のエネルギーを感じるための
感覚だったのです。

明日は、お楽しみの
12星座別週間占いです。乞うご期待!

Sep14

12星座別週間占い (9月17日〜23日)

こんにちは、西洋占星術師ユピテルジョージです。


来週17日から23日までの
12星座別週間占いを掲載します!


aries_o.gif牡羊座

先週に引き続き、
友好関係が順調に広がって行きます。


自分から進んで他者と関わって行くことで、
多くの人が貴方から元気をもらいますし、
そんな貴方に人はついてくるのです。
 
 
他者と協力的に行動していくことで
多くのことを吸収できる週ですよ。


taurus_o.gif牡牛座

親密なコミュニケーション、
こころ通じ合う関係のなかで
自分がたっている今ここという
基盤がしっかりと見えてきます。


今週、
じっくりと相手と関わり
自分に出来ることは何か?
を考えて行くことが
これからのあなたの着実な
現在から未来への架け橋となるのです。

gemini_o.gif双子座


今週、恋愛運が向上します。


先週に引き続き、
人と会い、語り合うなかで
自分の基盤がより
具体的に
見えてきます。


貴方が動くなかで感じている
新しく貴方の生活に訪れ始めた
貴方の価値観の基盤となるものは、
今着実に
今後の成長の種になっているようです。


Let's enjoy!!


cancer_o.gif蟹座


他者にどのように
気持ち
を伝えて行くのかが
大きなテーマになります。


生活は少しずつ慌ただしくなってくる
ようです。


というのも、今までは
じっくりと自分の未来を考えていく
ような時期だったのですが、


今週は、そこからテーマが一歩前に進み


人と出会い、新しい価値観を知るなかで、
自分が考えてきたことや感じてきたことを


どのように他者に
自らの想いを伝えるかが大きなテーマに
なってくるからです。


leo_o.gif獅子座

この世界への
確かな実感
を得ていく週になるでしょう。


一歩ずつ着実に。


でもその過程は決して「独り」
ではなく、


大切な
友人や
知人とともに
前に進む。


そういう感覚が芽生えてくるのです。

virgo_o.gif乙女座

先週から、
環境の変化を大きく感じている人も
多いでしょう。


いよいよ新しい世界に
一歩足を踏みいれた
ようです。


これからの長期的なスパン
を考えながら、
着実に一歩づつ
進んで行きましょう。


結果は、貴方の後に
ついてくるのです。
 
 
libra_o.gif天秤座

あなたの中で
何かが
生まれつつあるようです。


それは、他者と
深く関わることで
見えてきた
「もう一つの自分」
でしょう。

今はその感覚を大切にして下さい。


その感覚は近いうちに
新しい自分を生み出す
大切な「未来の鍵」となるようです。
 

scorpio_o.gif蠍座

引き続き、
相手と深く関わる週になるようです。


今感じている
相手との違和感、
も少しずつ解消されていきます。 


今週、
相手との感情的な分かち合いと
理性的な相手の立場の理解の
両立
が大きなテーマとなってきます。


sagitarious_o.gif射手座

仲間からの
情報を
大切にしましょう。


そして、ともに協力体制を
築くのです。


今の貴方には
大きな責任をなしていく
パワーがあります。


仲間との
情報交換と協力体制を通して
確かな実績を
のこして行きましょう。
 
 
capricorn_o.gif山羊座

着実な経験を
積みかねて行く中で
大きな自信を
蓄えてきているようです。


今週は、これから先の
スタートダッシュのための
これまでの経験の復習の時期であり
総仕上げの時期です。


努力、
こそが貴方の実力を
形あるものにするです。
 
 
aquerious_o.gif水瓶座

コミュニケーションの中で
楽しさが
次々に連鎖して行きます。 
 
多くの人と語り合うなかで
多くの人の
立場を理解し


また同時に夢や理想などを
シェアーしていくことができます。
 
pisis_o.gif魚座

多くのひとと
心のつながりを感じられる
実りある時期
になるでしょう。


今の貴方には、
相手を
落ち着かせ
安心させる力が
秘められている
ようですよ。

Sep15

成長

こんにちは、西洋占星術師ユピテルジョージです。

鑑定という仕事は、
その方の人生の決断に関わるという仕事なので
常に大きな責任がつきまといます。

鑑定を始めた当時から思っていることなのですが、
こうした責任を引き受ける、
ということは、
ともに人生のリスクに立ち向かうためにも
ユピテル自身が、
日常生活や鑑定活動のなかで
常に成長していかなければ
ならないのです。


精神的にも、
霊的にも。


多くの経験を積みながら、
具体的で
実際に役に立つ、
そして、
常に心から支えて行ける存在として
自分を磨いて行かなければ
ならないな
と思います。


そんなわけで、
ユピテルはこれからも
頑張って行きます!!


辛いことも
楽しいことも
いろいろとありますが
ともに生きていきましょう!

Sep16

灯りを消して

こんにちは、西洋占星術師ユピテルジョージです。


今日は、友人から教わった
忙しい生活の中でも
ホッとリラックスできる知恵を
お伝え致します。


僕の友人に
夜は蛍光灯を消して
目に優しい電球色の間接照明のなかで
1日に一回はボーッとする、
という
習慣をもっている
方がいます。


僕は、これは
とてもいい習慣だなー
と思うのです。


大昔には
夜はもちろん、
蛍光灯のような明るい灯りなんて
ありませんでしたし、


人間の身体は
その時からそんなに変わっていないのですから
やはりそもそも
「夜は暗い、
そして夜は体を休めるとき」
ということを
体感的に覚えています。


現代のライフスタイル
(特に東京という世界でもっとも
大きな都市においては)
では、
なかなか「暗い夜」
を経験することができません。


人間は、
「暗い静かな夜」
を気持ちのいい部屋で
迎えると、


不思議に
ホッとします。


そのためには、
夜は部屋の灯りを
間接照明に
するのです。


いい感じに、
覚醒から
眠りへの
グラデーションを
演出することができて、


気持ちのよい、
深い眠りに移行することができますし、


なによりも深い
リラックスタイムをおくることが
できます。


時には
暗い夜、
をこうして味わうと
体も心も
健康になりますよ。

Sep17

ビジョンを描き、絵画を描く。

こんにちは西洋占星術師ユピテルジョージです。


本日、占星術絵画コーナーを大幅に更新しました。
是非ご覧下さい。
http://www.ondorinohane.com/painting/


鑑定というのは
お客様とともに
「描く」
仕事だなと思います。


どういうことか。


お客様とともに
お客様の「未来」のビジョンをともに描き、


そして、
占星術絵画を毎回描いて行くことで
その絵画に象徴されてくる
「貴方の物語」を
ともに描いて行くこと。


絵を使う鑑定と
絵を使わない鑑定とは
実際大きな違いが生まれてきます。


まず、決定的に違うのは、
「参加型の占い」
であること。


ユピテルが心を込めて描いて行く絵画を通して
思いをぶつければぶつけるほど
絵画はそれに答えてくれます。


それはなぜか?


それは、実は占星術絵画というものが
貴方の生命エネルギーを
ギュッと象徴しているものだからです。


絵画を使った占星術は
普通の対面鑑定と違い
その意味では、
占い師と貴方という2人の関係だけでなく、


占い師と貴方、
そして
もうひとつの生命を宿した「占星術絵画」
とう3者の中で
おこなわれる
ものになっているのです。

歌にも、
絵画にも、
声にも、
音にも、
すべてのモノには
命がやどっています。
(これを文化人類学では
アニミズムといいます。)


人類が火を持ち文字を持ち
文化を持ち始めた頃から
文化要素はヒトに影響を与え、
またヒトは文化要素に影響を
与えてきました。


そのように、実は
ヒトが生命力を持つように
ひとつひとつの
文化要素には生命力が宿っています。


実は占星術絵画にも
ユピテルの個人の意志を越えた
大きな生命エネルギーがやどっていることに
鑑定経験を通してユピテル自身が気がつきはじめています。
そして、ひとりひとりの占星術絵画を描くたびに
段々と、占星術絵画がささやいてきました。


いや、実際は
西洋占星術という
ユピテルの個人の意志を越えた
世界的な文化要素が
占星術絵画という形をあらわにして
語りかけているのかもしれません。

なにはともあれ、
ユピテルが絵画を描くということは
占星術に秘められた生命力をより生き生きとした
文化的生命として
視覚的に呼び出すことであり、
それを通して
自らの成長のために「文化」を必要とする
ヒト科である私たちの
「心」
に影響を与えて行く為の
創作行為なのだなということが


段々と
おぼろげながら
見えてきたのです。


以前、お客様から
ユピテルの鑑定は
ひとりひとりのために事前に仕込みのある
料亭のようなものだ
と評していただいたのですが、


確かに、僕の鑑定は
おもてなし料理に似ているかもしれません、


大自然のエネルギーが
たっぷりとつまった
素材から
とっても美味しく
体にもよい
料理を作るように、


心の栄養が
たっぷりつまった
心の料理で
おもなしをして
心の底から
うまかったー!!!
と元気になってもらうこと。


素敵な絵画をみたとき
素敵なライブをみにいったとき
最高の演劇を見たとき
そういうときに
「うまかったー!!!」
といえるではないですか、
そのような
心のお腹いっぱい感を
鑑定でも感じて
元気に明日からの
生活を頑張ってほしいのです。

そのような意味では、
ユピテルの占星術絵画という試みは、
貴方が持つ未来のビジョンを描く「生命力」を
占星術という生命エネルギーが宿された文化要素、
魂の栄養
を通して
よりパワフルに、エネルギッシュに
演出して行くものだと
いえると思います。

Sep18

自由に、とらわれずに

こんにちは、西洋占星術師ユピテルジョージです。


今日は、
友人のライブをみにいって
自由に、とらわれずに
生きることとは
なにかを考えさせられました。

 
同じ時期に社会に出て
バンド活動を本格的にスタートした友人なので
思い入れも強いのです。
 
 
毎日の生活のなかで
昔は新しく、そのときの自分に効果的だとおもっていた
やりかたや価値観も
時がたつにつれて
逆にそれにこだわるあまりに
もはや今では効果がなくなっている
古い価値観にしがみついてしまったり
執着してしまうこと
というのは意外と多い物だと思います。
 
 
そんなとき
自由に、とらわれずに
生きる為には
やはり
新しいことに挑戦し続ける姿勢を
常に保っていること


そして、
ユーモアを忘れず、
周りへの心配りをしながらも、

新しいエネルギーの原動力となる
でっかい夢や理想や志を
常に胸の内に保っていること。


自由に、とらわれずに
生きる為には
いままで
成功していたやりかただけに固執するのではなく
常に新しい様々な方法に挑戦し、


常に新しいエネルギーを
身体中に、意識中に
そして魂のなかに
めぐらせていることが
大切なんだなと思いました。

Sep19

傷つくことを怖れてはいけない

こんにちは、西洋占星術師ユピテルジョージです。


傷つくことを怖れては
心理的な成長はない
ということを
強く思います。


何か新しいことを始めようとするとき、

否、

新しい自分になろうと決意したとき、


そこには傷つくことを怖れない
という決意が
必要だと思いました。


人は傷ついて大きくなる。


そんな当たり前のことだけど、
忘れてしまいがち、
ふたをしてしまいがちな事実を


忘れてはいけないなと思います。

これから
より大きな理想を描いて行く為にも、
夢が持てる社会を築く為に、
より豊かな人間関係を築けるように、


自戒の念をこめて。

Sep20

最近の占星術絵画を描きながら思うこと

こんにちは 西洋占星術師ユピテルジョージです。
 
 
西洋占星術は、生命のエネルギーの流れを
10個の惑星と12個の星座で象徴させた
極めて奥の深い生命哲学だと思います。
 
 
例えば、占星術の宇宙観の根本の基礎となってみても
火地風水、という4元素だけ
にとってみても、
以前書いた

四元素のお話

のような奥深い内容が詰まっていますし、


また12星座をとりあげても

12星座のお話 その1
12星座のお話 その2
12星座のお話 その3

のような象徴体系が詰まっています。


さて、このような
生命のエネルギーの流れを表す
西洋占星術の
様々な象徴体系は、


絵画

 

という形で視覚化されていくことで
自分自身の心が持つ生命のエネルギーの流れを
より具体的に知ることができ、


そして最終的には
自分自身を、よりいい形で
いかしていくことができる
一つの
生命エネルギーの流れを
客観視するための


ひとつの心の鏡


になりうるなと
直感し、それ以来ずっと
占星術絵画を描き続けています。

占星術絵画という試みを続けて行く中で
最近感じること。


それは、もしかしたら今
占星術絵画を描いているのは、
どうも
根本では
「生命」というものがいったい
どのようなものであるかということを
意識的にも無意識的にも
自分自身がより深く知りたいという
欲求があるからだなと
思い始めています。


もともと、
絵画という文化的な試みを
人類がはじめたのは


ラスコーの壁画や
エジプト絵画など


自分という小さな存在を通り、そして
過去から未来へと
あるいはある生き物からある生き物へ
人から人へ
空から大地へ
流れて行く
大きな生命エネルギーの流れ
を視覚化するための
試みではなかったのか
と感じることが最近多いです。


不思議に最近の
占星術絵画は
意識はしていなかったのですが、
だんだんと
エジプトの象徴的な絵画
のスタイルに
少しずつ似てきているのかもしれない
などということを
感じることも多いのです。


最近は、そんなことを考えながら
占星術絵画を描いていますが、
そのような試みの中でも


古代の人々は
「生命エネルギー」というものを
象徴的にとらえるときに
どうやら
ある種の「生命の文法」とも言えるようなスタイル、
つまり、目に見える具象をそのままうつすのではなく
「具象の奥にある生命の輝き」を捉えるための
彼ら独自のスタイルと手法で
彼らが捉えていた生命の流れを
象徴させようとしたのかもしれないなと
最近よく考えます。


Sep21

こんにちは、
西洋占星術師ユピテルジョージです。


お客さんにとって
ユピテルの仕事っていうのはどんな意味をもつのか
ということを
常に考えます。


ユピテルの夢は
多くの人の器になること。
温泉のようにあったかく
いっしょにいて安心できる
ひとであること。


そしてその器の大きさとは
他者に安心できる居場所を与えることができる
自分自身の余裕
なのかなと思います。

それは、
自分自身に余裕を持つことであるし、
と同時に
状況に流されずに
自分の軸を保っていることでもある。


なにはともあれ
温泉のように
ゆったりとはいれるような
安心感
を磨いていきたいと思います。


明日はお待ちかねの、
週間12星座占いです。お楽しみに!!


Sep22

12星座別週間占い (9月24日〜10月1日)

こんにちは!!西洋占星術師ユピテルジョージです。
秋なのに、暑い日が続きますね。
地球温暖化、本当に洒落になりませんね。
僕たちの地球、本当にどうしましょう。

さて、それでは
来週24日から10月1日までの
12星座別週間占いを掲載します!


aries_o.gif牡羊座

今の貴方の中で
大切なパートナーシップは
何でしょうか?


今週はその人との関係性がより
重要性を帯びてきます。


長い間
他者
について考える
ことが多い時期が続いていたようです。


今週、そして来週と
貴方の中で大切な
他者との付き合いが
はっきりと見えてくるようです。


taurus_o.gif牡牛座
 
着実に
積み重ねてきた
貴方の土台が
いよいよ
新しい生命を宿し
動き出すようです。
 
 
「地球」は
日頃意識していないと
日常生活ではただの「地面」あるいは「大地」です。
 
 
しかし実は
宇宙空間に漂い
多くの生命を載せた一つの
巨大な生命体なのです。
 
 
貴方の日常生活の土台も同じように
日々の生活の中で積み重ねていたときには
あくまで貴方の個人的な経験にしかすぎませんが、
実は貴方の経験は根っ子では
多くの人と繋がっており、
 
 
そして
それらは全ての人を乗せて同時に
ググッと動いている球体のようなものなのです。


今週末、貴方が築いてきた土台に関して
そんな不思議な感覚を感じる
出来事がおこるでしょう。
 
 
gemini_o.gif双子座


今週、貴方を中心としたコミュニケーションが
最終仕上げの段階に入ってきます。


多くの人とのコミュニケーションも、
一段落し、
先週まで
自分が生きる上で何が大切か?と自問自答しながら
実際の行動やコミュニケーション
多くの人との触れ合いの中で
学んで行ったことを


これから
具体的な形として
こんなのはどうだろう?
こういうのにしてみようか?

粘土をこねるようにして
具体的な形にしていくようです。


cancer_o.gif蟹座


貴方のなかで
じっくりと
あたためていたものに
血液が流れ始めています。


あなたの描いたアイディアが
すこしずつ
生命を
帯び始めているのです。


ドクドク。


さて、そんな新しい鼓動を始めた
アイディアは、
貴方の大きな
始まりを演出しはじめます。


新しい血液は
古い細胞に栄養を注ぎ込み、
新しい細胞を生み始めます。


今こうして貴方は
より大きな自分になる為の
心の血液循環&その先の自己成長という
新しいシナリオを
歩み始めているようです。


leo_o.gif獅子座
 
 
書くこと
考えること
知ること
学ぶこと


が大きなテーマになります。


そのように
自分の思いや考えを
貴方の力で
対象に宿して行くことで


その対象は
もうひとりの自分となります。


そのもうひとりの自分
を見つめて行くことで
どうやら
貴方はより深い
貴方の内面と
出会うことになるようです。

virgo_o.gif乙女座
 
環境の変化のなかで
何が見えてきましたか?


どうやら今週末にかけて
「自分の仕事」は一段落しはじめます。


そして今週末。「仲間との共同作業」が
始まってくるようです。


そして後半にかけて、
ググッとドライブがかかってきて
頭もすきっと冴えてきます。


仲間とのお互いの
たち位置を確認しながら、


どんどん前に進んで行きましょう!!


LET'S GO!!!!
 
 
libra_o.gif天秤座

いよいよ、
具体的に
動く時期が
きたようです。


これまで
モヤモヤと
悩んできたことも
パッと明るくなり、


自分の進むべき方向性が
どんどん見えてくるでしょう。


これから
貴方が中心となって
多くの人と事を成して行く
貴方の時代がきますよ。


貴方の中で
考え抜いたこと
貴方にしか描けないビジョンがあれば
それは今週から貴方の情熱とともに
現実化していくでしょう。
 

scorpio_o.gif蠍座


じっくりじっくり
考えているようです。

今までのこと
今現在のこと
これからのこと


多くの物事を
考え抜いて行く中で
見えてきたのは

「つながり」


今まで深く考えてきた
貴方にしか見えない
その「つながり」は

今週、
ググッと動きはじめます。


今の貴方は
真実の流れを
捉え始めています。
 
 
sagitarious_o.gif射手座

これまでの
重責も
一段落し、


自由に思考を
広げる時期に入って来ます。


これまで多くの仲間とともに戦ってきた
今の貴方にとって
一人で考える時間も
一方ではとても大切です。
 
 
一人になることで
見えてくるもの。
 
 
これまでの忙しく
またやりがいのある日々を
省みながら
これからの
新しい日々を
ひとりで落ち着きながら
描いて行く。


今週はどうやら
そんな自由に思考を広げて行く
ひとりの時間も
大切になるようです。
 
 
 
capricorn_o.gif山羊座

さて、
いよいよ今週から
新しいスタートが
始まります。
 
 
大きな目標を掲げ
大きく行きを吸って
大きく前に
進みましょう!!
 
 
今週から、貴方は
「手応え」を
感じて行きます。
 
 
前に進めば進むほど、
貴方が培った力で
物事が「具体化」していくのです。
 

勇気を出して、着実に、
貴方らしく進んで行きましょう。
 

aquerious_o.gif水瓶座

今、貴方は
人生の見取り図を
描いているようです。
 
 
これまで色々なひとから受け取ったもの
を整理しながら、
貴方らしく
貴方の人生を演出するには
どのような道がいいだろうかと
将来を描こうとしているのかもしれません。

 
そんな貴方に
是非、参考にしてほしいこと。
 
 
それは、
イメージは細部までシミュレーションできるくらい
具体的なほうが
より大きなパワーが出るということです。
 

今の貴方は
これまでとはちがった新しい視点から
より具体的に
人生の見取り図を描く
ことができるようです。


pisis_o.gif魚座

今、貴方には
身近な他者と深く心をかわして行くなかで
見えてきたものが
あるようです。
 
 
深い心の繋がりを感じるなかで
見えてきたもの。
 
 
それは何よりも
貴方自身という存在への
ひとつの自信といえるかもしれません。
 
これから
自分がどのように
自分の人生を築いて行くかが
段々はっきりと見えてきます。


それはなによりも
これまでの身近な他者との
心の交流を通して
見えてきたもののようなのです。
 

生命への敬意

こんにちは、西洋占星術師
ユピテルジョージです。


鑑定を積み重ねて行く中で、
占星術は、やはり
人間の心を象徴する
とてもよくできた
象徴体系だなと感じます。
 
 
ユピテルなりに、
なぜこんなにも占星術が
当たるのか
ということを考えていたのですが、


それは、
占星術は
当たる当たらない以前に、


その象徴体系が
「生命のパターン」を
象徴している
からなのだろうと
思い始めています。


近代の科学的な思考の枠組みの中では
ひとりひとりの人間は
均質的な性質を持ち
全ての人が合理的な思考を
ベースとした
理性的な人間である
と解釈されてきました。
 
 
しかし、実際のところは、
皆様もお分かりの通り


感情が豊かな人もいれば
クールな人も入る
そのふたつをアンビバレントに同時にもっているひともいれば
情熱的なひと
現実的なひと
理想主義的なひと


はっきりいって、
ひとりとして同じ人間は
この世にひとりとしていない
ということは、
皆様日常生活の中で
感じる一つの当然な感覚だと思います。
 
 
しかし
近代の枠組み、
つまり画一的教育、工場での流れ作業、
科学技術や合理的な思考のなかでは、
それぞれの人間の個性は
均質化され、
いわゆる理想的な
合理的な人間、理性的な人間像
というなかに
おおよその理想像を
結ぼうとしていました。
 
 
しかし、
「生命」
とは、そもそも「合理的」なものではなく
また決して「理性的」なものでもありません。


それは、時に非合理的にドドドッと動いて行きますし、
また非理性的に、あるいは感情という
曖昧模糊としたもので
判断されていくものでもあるのです。
 
 
占星術は、
その人が生まれたときのこのような
合理的、理性的なものだけでなく
感情や、直感といった目に見えない
生命の流れも含めて
トータルの
生命の姿を
ありありとうつす
ひとつの象徴体系
なのだと思います。
 
 
僕自身、占星術という文化ととともに
人生を歩みながら
ときおり占星術がみせる
不思議の数々に
驚かされ続けています。


それは、自然がときおり見せる
不思議、への驚きの感覚ともいえます。


ほとんど全ての自然現象が
科学的に解明されていると思われている
現代には、
むしろ
こうした不思議さ
そしてそれに対する驚き
というのは
忘れてはならない
自然や
生命というものへの
敬意
というものを
呼び覚ませるようなものだと感じます。

Sep24

生命のメッセージ展の合宿に出かける

昨日と今日と
参加しているボランティア団体
生命のメッセージ展
の合宿にいってきました。
(昨日は出発のため朝が早くブログを更新できませんでした。
楽しみにしていた方ごめんなさい。)
 
 
生命のメッセージ展とは、
ひき逃げ、飲酒運転
いじめ、過労死などといった
防げたはずの不慮の死を遂げた方々の
遺品と等身大の人形パネルを
ご遺族の方のご協力のもとで
展示をし


二度とこのような悲惨な
ことが起きないように
生命の大切さ
生きることの意味
について深く考えさせられる
とても深い展示です。 
 
 
現在は、
生命のメッセージ展の活動としては、
12月の早稲田での展示に向けて
活動を頑張っています。
 
 
展示前には前回の丸の内展同様
このブログでもメッセージ展の
お知らせをするので
是非みにきてくださいね。
 
  
ユピテル自身、
ただ一人で占いの鑑定をやっているだけでなく、
自分の成長のためにも
このような場で
真摯に『生命』と向かい合い、
また仲間である
ボランティアスタッフと
ふれあう機会、語り合う機会を
ちゃんと持って行かなければ
ならないと考え、
この活動に参加しています。


こうしてボランティアの活動を通して
学ぶことは、とても多いです。
 
 
共通の目標を持ち
ひとつのことをなしていくことは
一人一人の多くの壁を
乗り越えながら、
新しい架け橋を創っていかなければならない、
一人一人がゆるやかにつながりあいながら
それぞれの思いを
形にして行く。
 
 
そういう場の中で
得る物はとても多いです。
とにもかくにも
いい合宿になりました。

関連記事
『生命のメッセージ展 in 丸の内』のお知らせ
『生命のメッセージ展』感想

Sep25

心に響く言葉をつむぎたい

占星術の鑑定というのは、

話を効果的にじっくりと聞き
「安心して話が出来るという」
リラックス効果を持ちながら
自分を見つめなおすことができる
カウンセリングという要素
が大いにありますが、


それと同時に


カウンセリング形式の対話の中で
模糊とした自分自身の悩みや
自分自身という存在を捕らえるための
「じぶんの心の内側にすっとはいってきて
自らのエネルギーになる言葉探し
という要素もある
んだなと思います。


自分という存在は、
知っているようで意外と知らないものです。


私は
なんとなくこうだな、こういう癖や
傾向があるんだなと
漠然と思うけれど
それをなかなか客観的に見て
さらにそれを
自己評価することは
結構難しいものです。


自分自身という存在は
結構見えにくいものなのです。


さて、そういう曖昧模糊とした
自分自身を客観的にとらえ
自己評価するために
言葉の力というのは
とても大切だなとおもっています。


ユピテル自身は
こうした曖昧模糊とした
自分自身の正体を捕らえるために
自分自身という曖昧模糊とした存在を
言葉でつむいでいくための
詩を
しばしば書いています。


詩とは
じぶんの無意識のなかから
むくむくとわいていくる言葉や欲求
エネルギーを捕らえながら
自分自身が心から必要としている
もの探索し、選び、言葉として
あらわし、時に価値を構築していく
心の営みだと思っているのですが、


その中で、今日そのような詩作をするなかで
自分の無意識から
出てきた言葉で、
しかし、
自分自身が生きるのに必要としていて
しっくり来た言葉は、


自己との対決
他者との共存
よりよい社会の構築

という3つの言葉でした。


心にしっくりきて
自分自身納得し、
かつ自分自身の人生の方向性を
見定めるエネルギーのある言葉。


不思議なのは
これは自分が編んだ言葉というよりかは、
無意識の中からもくもくと
沸いてきた言葉なので、


自分を超えた大きな存在に
与えられたような
自己を超えた
普遍的な言葉であるという
感覚を持っていることです。

言葉は誰のものか?
言葉は個の言葉である以上に
個を超えた
より大きな存在のものでも
あるのだなと感じます。


何はともあれ、
鑑定の仕事とは
実は
「心の仕事」であると同時に
「言葉の仕事」
だなと

最近思います。


軽薄な言葉ではなく
ほんとうの言葉を語れるように

これからも
自己との対決(自分の中にねむる言葉をつむぎだし)
他者との共存(他者の言葉に耳を澄ませ、他者に届く言葉を考える)
よりよき社会の構築(そのような言葉を積み重ねていく中で、
より多くの人がかかわり、ともに生き、ともに成長できる文化をつくる)
をめざして


がんばっていきたいと思います。

そして、鑑定を通して
元気の出る言葉
をつむげるように
自分自身の能力も
磨いていきたいと思います。

Sep26

ユピテルジョージの名前の由来

こんにちは、西洋占星術師のユピテルジョージです。
 
 
今日はよくご質問される
ユピテルの名前の由来についてお話しします。
 
 
ユピテルジョージというのは、
私がプロの星占い師として
活動するために
星占いの師匠
リル翠先生につけていただいた
名前なのですが
 
 
ユピテルというのは
私が生まれたときにもっとも天高く輝いていた
惑星、
木星
またの名をジュピター(Jupiter)
これをラテン語読みをした
ユピテル
が私の名前の
由来なのです。
 
 
木星は西洋占星術では
魂が健全にすくすくと成長するための
栄養が詰まった
幸運な星とされており、
全天を統治するギリシア神話のゼウス(ローマ神話ではユピテル)
と同一視されてきました。

 
そして、私はこの
木星にあやかって
ひとりひとりに
幸せを運べる仕事を
成して行きたいという
思いから
この名前を語り始めることになりました。
 
 
ユピテル、
という名前は
日本語としてはとてもめずらしい響きなので
すぐに覚えてもらえることが多く、
この名前をつけてくださった
リル先生には大変感謝しています。
 
 
さて、ジョージというユピテルに継ぐ
名前ですが、
これは実は
私の本名からきております。
 
 
私の本名は
譲治(じょうじ)
といいまして、
 
 
それをカタカナで表記したものが
このユピテルジョージの
ジョージという部分なのです。
 
 
ジョージという名前も
とても思い入れのある名前です。
 
 
私の本名
譲治という漢字には
 
 
譲って
治める


譲って
治す


という意味が
込められています。
 
 
まだちいさい頃、
この難しい漢字「譲治」の由来を
母にきいたとき、

他者に「譲る」

自分の持っているものを
相手の立場に立って
無条件に与えるということ
 
 
という5歳にも満たない
子供には
難しい
概念を教えられ
 
 
小さい頃から
自分の名前、
 
 
譲って、治めるとは
どういうことだろう?
 
 
譲って、治すとは
どういうことだろう?
 
 
ということを無意識的にも意識的にも
ずっと考えていました。
 
 
今、私が占いという
混乱してしまった心を
治していく
仕事をやっているのも、
 
 
両親が、譲って治められる
譲って治せる
人物になってほしいという
願いを
込めてつけてくれたからかもしれない
 
  
そのようなことを感じることが多いです。

譲り、
治す。


そして一人一人に
魂の栄養がつまった
幸せな明日を運ぶ。


そういう願いを込めて
 
 
西洋占星術師
ユピテルジョージは
毎日占いの活動に
いそしんでいます。

Sep28

自由に、そして頼りがいのある人間に。

こんにちは、西洋占星術師ユピテルジョージです。
 
 
大学を卒業し、社会に出て
プロの占星術師として走り出してはや半年。
徐々にお客さんが何を求めて占いにくるのか、
ユピテルは何ができるのかが、
少しずつはっきりと
確かなものになってきます。
 
 
とても大切だなと思うのは、
僕自身が、自由で
頼りがいのある人物でなければならないな
ということです。
 
 
元気と笑顔、
勇気と根気を
分け与えることのできる
エナジーを
内に秘めてこそ、
占星術師として
一本立ちできるのだと思います。

 
 
体力をつけ
夢をもち
ともに走れる人間だからこそ
求められる人間になれる。
 
 
というわけで、
これからも
求められる西洋占星術師
になるように
精一杯自分を磨いていきます!!
 
 

さて、お楽しみの
12星座別週間占いは、
もうしばらく後に。(本日中に掲載します。)

12星座別週間占い (10月1日〜10月6日)

こんにちは、西洋占星術師ユピテルジョージです。
 
 
来週10月1日から10月6日までの
12星座別週間占いを掲載します!


aries_o.gif牡羊座

広がり続けていた他者関係も
一段落し、
その経験の中で得たものをもとに


自分の内面を
じっくりと見つめる
といった
時期になるようです。


自分にとって
本当に大切なものは何か?


そうした問いが
自然に現れ始めてくるようです。


taurus_o.gif牡牛座
 
積極的に前に進んで行こうと
する時期になるようです。

多くの人から情報を仕入れ、
着実に貴方の行動フィールドは
広がって行きます。

行動範囲を広げ、
多くの人に出会いましょう。

これまで貴方の培ってきた
土壌は
他者の存在によって
多いに耕されます。


経験にとらわれすぎると
人は凝り固まってしまうけれど、
豊富な経験という土壌を
他者と共有するときには、
そこには新しい
「文化」
が生まれます。

今の貴方の前進は、
これまでの経験を
他者の役にも立つ
「生きた経験」にするための
スタートダッシュ
であるといえます。

gemini_o.gif双子座


多くの人とのコミュニケーション
多くの情報の収集も
一段落し、

これから
自分に必要なものをよりわけながら
じっくりと自分の価値観の基盤を築く
時期に入ってきます。


自分にとって
仕事とはなにか?
働くとはなにか?
形に残して行くこととはなにか?
ということを

ゆっくりと
でも、しっかりと
考える機会が多くなるでしょう。


cancer_o.gif蟹座

いよいよ、
進軍!

もやもや悩んでいたことも
もう、ここまでくると
やるしかない!!

と吹っ切れる時期に
なってきたようです。

貴方にしか
できないことがあります。

いま
貴方の中の
豊かな世界に
新しい血潮が
流れ始め、

そしてその流れは
これからの貴方の未来を
築いて行こうと
しています。

勇気を出して、
エイヤッと
出発しましょう。


そこには貴方の新しい
未来があります。

leo_o.gif獅子座

身近な人との関係を
じっくりと考えて、
また同時に
自分の内面も
じっくりと見据えて行く。


そのような時期に差し掛かって
いるようです。


先週から、
言葉や文章、
人に何かを伝えることが
大きなテーマと
なっていますが、

同じひとつの言葉を伝えるにしても


言葉を伝える相手との
距離感、
関係性、
信頼感、
によって、


その言葉が指してくる内容は
まったく違ってくるなということを
深く感じているようです。


今の貴方は、
その意味で、
言葉の2つの側面、


「言葉そのもの」と
「言葉を伝える相手との関係性」の
バランスの大切さを
実感することが
多くなってくるようです。


virgo_o.gif乙女座
 
友好関係が広がって行きます。


常識的な考えだけにとらわれずに、
友人や仲間達と
自由に行動の輪を広げて行きましょう。


貴方の周りで
様々な情報が飛び交い、
また様々な出会いが
起こり始めているようです。


世界観を
広げる為には
自分だけの経験に捕らわれることなく
色々な人の
話を聴き
立場を知り
そのようななかで
少しずつ自分の世界感を
崩し、またつくり上げていくことが
肝心です。


貴方の周りで起き始めている
人間関係の輪の広がりは、
どうやら
そのような貴方の世界観や
夢を叶える為に必要な
材料を提供してくれるようなのです。

 
libra_o.gif天秤座

未来にむかって「前進」しはじめた
貴方。


仕事にも精が出てきます。


親や上司との関係が大きなテーマとなって
くるようです。


「結果」を残して行くためには
まずなによりも
身近な人間との話し合いが
大切です。


しっかりと
自分のやりたいことを
ビジョンとして
描きながら、
一方で
そうしたビジョンを
結果として残すために
必要な話し合いは
積極的に
行なって行きましょう。

今の貴方の語り口には
人を引き付ける
力があるのです。
 

scorpio_o.gif蠍座


大切な人との
深いコミュニケーション
によって見えてきたもの。


それらをもとに
徐々に
自分が進むべき方向性
が段々と
わかりはじめてきているようです。


どうやって
生きて行こうか?
その問いへの
自分なりの答えが
段々と明らかになり


それらに基づいて
少しずつ動こうと
し始めているようです。


じっくりと計画を練りながら
新しいスタートにむけて
着実に準備をし始める頃の
ようです。
 
sagitarious_o.gif射手座

深い対話。


これがどうやら大きな
テーマとなるようです。


これまであなたは
仲間の協力のもとで様々な
新しい経験をしてきました。

しかしその一方で、
自分が本当にしたいことは何か?
自分にとって一体何が大切なのか?
という

ことをじっくりと
考えたいと思うようになってきているようです。

そしてそのためにはどうやら

深い対話

が必要不可欠のようです。


 
capricorn_o.gif山羊座

目標をしっかりと掲げて
前進して行きましょう。


友人や仲間達
あるいは、
パートナーが
必要とする
多くの情報を
提供してくれるでしょう。
 

また同時に、これからパートナー
あるいは身近な他者との関係
が大きなテーマとなるようです。


あなた一人で進むのではなく、
パートナーや仲間と
協力しあいながら
ともに前に進んで行くことが
大切です。

aquerious_o.gif水瓶座

ビジョンを描きながら、
実際に自らの努力と意志で
それを具体化、現実化しようとする
動きが出てくるようです。


職場の変化や、
仕事の変化
なども感じやすいかも
しれません。


具体的に
形に残して行くこと
ほど
説得力のあるものはありません。


なぜなら
努力の跡ともいえる
具体的な結果は、
は誰が見ても
間違いなくそこにあるものだからです。

これから貴方は
このような
ビジョンを描きながら
一方でそれを具体化して行く
そのような流れの中にいるということを
感じることが
多くなってくるでしょう。


pisis_o.gif魚座

自己表現
そして
コミュニケーション。


これが大きなテーマと
なってくるようです。


他者とのコミュニケーションのなかから
貴方らしさが現れてきます。


今、貴方は
自信を持って
自分はこうだ
といえる自信、


そして同時に、
そのように言える喜び

感じられるようになってきている
ようです。


コミュニケーションのなかで
自分
を表現すること。


これがますます
貴方を魅力的な
存在にして行くようですよ。

Sep30

Basho

こんにちは、西洋占星術師ユピテルジョージです。
 
 
今日は、
ギャラリースペースを
一時的なカフェにして
 
 
そこで手作りアート(絵画・手作りロウソク・テキスタイル)
手作りオーガニック料理
手作り書籍
本の朗読
など


心あったまる
様々なアート作品の展示
そしておいしい料理を提供する
 
代々木上原でやっている
Bashoというイベントにいってきました。

 
そしてその場では、
多くの人との
心あったまる交流を
楽しんできました。
 
 
そこで感じたことは、
「居場所」というのは、
場そのものだけでなく
 
 
多くの「人のつながり」という
ものによって
創られるものだな
ということでした。
 
 
安心できる場
とは、
同時に安心できる
人間関係が存在する場
なんだな、
ということを
感じました。


人が安心する為には
安心できる人間関係って
とても大切なんだな、
 
 
という想いは
暖かいそのBashoの人々の
存在によって
尚強く
印象づけられました。

変化の大きかった9月

こんにちは、西洋占星術師ユピテルジョージです。
 
 
いよいよ明日から10月ですね。
一年もあと
2ヶ月。
 
 
そう考えると
一年っていうのは
なかなか短いものだなと
感じてしまいます。
 
 
特にユピテルは
今春から本格的に社会人として
占い活動をはじめて
バタバタとした変化の多い
日々が続いていたので
なおそう感じます。
 
 
さて、9月は本当に動きの大きい
月になりました。
 

9月1日に書いたブログですが、
 
http://www.ondorinohane.com/blog/2007/09/post_85.php
 
 
上記ブログの
政治的変動が起きやすくなる
というのも、
安倍首相の電撃的な退陣という形で
現れてきました。
 
 
8月28日の月食の前日の
組閣
 
 
9月11日の日食の翌日の
退陣
 
 
と、
占星術的に見ると
 
 
「うーむなるほど。」
 
 
と感じざるを得ない、
動きに結果的になりました。
 
 
さて、いよいよ
10月からは
よりそれぞれ個々人が
 
 
天空上で
火の元素から地の元素に移行する
動きのさなか
 
 
「ビジョンを具体的な形にして行く」
ということが
大きなテーマになってくると
思います。
 
 
現実を形作る
ためには、
同時に、
現実を形作るための
設計図となる
「理想」や「ビジョン」
が必要となります。
 
 

今、僕自身が鑑定をやっていて
これからどうやっていきていこうか?
という
長期スパンで将来を考えるご相談が
増えているのも、
 
 
どうやらこの
「理想を現実にする時期」
というのが、
世の中の空気として
起こり始めているからかもしれません。
 
 
なにはともあれ、
自分の力を活かして
将来を築く
グランドビジョンを描くのに
 
 
占星術を使ったカウンセリングは
大いなる効果を
発揮します。
 
 
是非、
皆さんも一度おこしになりませんか?