Aug04

ほっと、

富士山の麓でのイベント
星の種祭りから帰ってきました。
 
 
いやぁ、大自然。
富士山。
キャンプ。テント。
牛、神社。
 
 
3日間、
とってもゆったりとした時間が
流れていました。
 
 
ヒーラーの方や
占い師の方
ミュージシャンの方など
多くの出会いもあって
本当に
収穫の多い
イベントでした。
 
 
080802-141347.jpg
 
 

080803-104402.jpg
 
 
 080801-184556.jpg
 
以前このブログで紹介した
地球暦の作者、杉山開知さん。
  
 
開知さんの地球暦のワークショップは
本当に面白かったです。
 
 
非常にわかりやすく
どのように宇宙が生まれ
そしてどのように太陽系が生まれ
そして
私たちの地球がどのような惑星かを
大変分かりやすい語り口で
教えてくれました。
 
 
080801-165459.jpg
 
 
ワークショップの最初には
宇宙の話=難しい話という先入観を
とり払ってもらう為に
なんと太陽系の惑星を回る
100ほどの小惑星や衛生の名前を
素敵なメロディーに乗せて
歌いあげてくれました。
 

 
080801-184624.jpg
 
 
地球暦×13の月の暦とのコラボレーション暦
が出来上がったそうです。
 
 
色々な方とお話ししながら
また
富士山の雄大な自然とも
対話しながら
 
 
英気を養う
3日間でした。 
 

Aug06

霞草

080806-010502.jpg
 
 
霞草(かすみそう)を
お部屋に飾りました。
 
 
青、ピンク、紫の
素敵な3色です。
 
 
お花って
和みますねー。

Aug12

神戸に帰省して

3日が経ちます。
 
 
帰ってきて
色々することもあったので
ようやく今晩ほっと
一息です。
  
 
新幹線で
新大阪についたとき
丁度おなかが減っていたので
そば屋に入ったのですが
 
 
(当たり前だけど)
お店の人が
こってこての大阪弁で
 
 
あー、関西に帰ってきたなー
としみじみ思いました。
 
 
慣れ親しんだ
神戸の街も
少しずつ変わって行きます。
 
 
帰るたびに
街並みが変わるんだよなー。
 
 
こちらに帰ってきて思いますが
やっぱり関西と関東は
流れている時間や空気がぜんぜん違うし
 
 
物事の捉え方
感じ方も
関西でいるときと
関東でいるときと
変わってくるんですよね。
 
 
環境が人に与える影響というもの
とっても大きなものがあるんですね。

Aug13

宇宙の豊かさに繋がって

私がいつもお客さんの
魂の光のありかたや
魂の光の旅路について
占うときに参照にしている
太陽系や宇宙の動き。
 
 
知れば知るほど
宇宙というのは
とっても豊かです。
 
 
昔の人が
自然の四季の流れを
歌に詠んだり
農作物をより豊かに実らせる為につくった
暦など
 
 
宇宙の流れ
自然の流れと
日々の生活が
調和されたものとなると
自然に
豊かな宇宙の流れから
私たちひとりひとりの人生に
大きな豊かさが
運ばれてくるのですよね。
 
 
私のセッションも
そうした
大きな宇宙規模の魂の世界の流れと
この地球上での
日常的な流れとを
なるべく調和的に
生きる為の知識や知恵を提供し
 
 
ご自身の力で
より豊かな人生を築いてもらう為の
ひとつの
自分旅行の出発ゲート
だと思っています。
  
 
自分らしい人生を
生きること。
 
 
その中で多くの人と
そして
大切な人と
豊かさを分かち合っていくこと。
 
 
そうした
人生の旅の
お手伝いを
これからも頑張っていきたいと
思っています。


ゆとりがあったならば

もうすこしゆとりがあったならば
 
 
となりの人の
困った顔に気付けるだろう
 
 
もうすこしゆとりがあったならば
 
 
いまもっているものを
分かち合うことができるだろう
 
 
もうすこしゆとりがあったならば
 
 
お互いを責めずに
お互いをゆるすことができるだろう
 
 
もうすこしゆとりがあったならば
 
 
みんなの笑顔を
もっとゆっくりみれるだろう
 
 
だから
 
 
今日という一日に
すこしゆとりをもってみようか。
 
 
すこし
ゆとりをもって
眺めてみようか。
 
 
すこし
ゆとりを
楽しんでみようか。

Aug14

電信柱の法則

恐れ、という感情は
不思議なことに
恐れている内容を引き寄せてしまう
力をもっていることがあります。
 
 
例えば、、
  
 
自転車をこいでいる時
 
 
 
10メートル前に
電信柱があります。
 
 
 
その電柱に当たりたくないな
という気持ちを
必要以上に持ち続けると
 
 
「当たりたくない」
 
 
「当たりたくない」
 
 
「当たりたくない」
 
 
と念じれば念じるほど
 
 
不思議に
そして無意識に
サドルは電柱の方に
むかっていってしまうのです。
 
 
 
こうしたときに
恐れている内容を
引き起こさない為には
 
 
単純に
「(電柱に)当たりたくない」
という恐れを
手放してしまう
という方法があります。
 
 
それではどのように
そうした恐れを手放すようにするのか。
 
 
それはひとつは
リラックスすること。
 
 
そして
恐れではなく
希望や喜び、楽しみといった
物事のポジティブな側面に
フォーカスを当てることです。
  

いわゆる 
プレッシャーなんかも
こうした状況に似ています.
 
 
絶対に、絶対に、絶対に
電柱に当たっちゃいけないよ。
 
 
と言われると
 
 
ついつい
電柱に当たることを
必要以上に意識してしまい
電柱に当たる恐れが
必要以上に
心の中で増えて行ってしまいます。
 
 
電柱に当たらない為には
 
 
そうした恐れを手放してしまうのが
一番なんです。
 
 
 
そのためには、
リラックスして
頭を柔らかくして
恐れに焦点を当てずに
喜びや愛、幸せ、充実感など
プラスの局面に意識をもっていくことなんです。
 
  
貴方にとっての
電柱ってどんなものがありますか?
 
 
電柱への恐れを
手放して、
気持ちいい風を感じながら
サイクリングを楽しんでみませんか。
 

 

Aug15

高次元の存在に見守られながら

こんにちは、ユピテルです。
 
 
こういうお仕事をしていると
私たちの世界というのは
沢山の愛に充ちた
高次元の存在に見守られながら
存在しているのだなということを
  
 
日々色々なシンクロニシティーや
魂の大きな流れを感じるにつけて
分かってくる
あるいは分からされるようになります。
 
 
愛が満たされない
寂しい
悲しい。
 
 
でも、大丈夫。
 
 
沢山の愛に充ちた存在が
貴方を見守っています。
 
 
まんべんなく
ひとりひとりの存在を見守っています。
 
 
沢山の愛と
沢山の幸せと
沢山の喜びと
沢山の光が
 
 
貴方を包み込むことを
心から祈っています。
  
 
あなたは
ひとりではありません。
 
 
辛い時
悲しいときは
祈りましょう。
 
 
愛に充ちた存在は
貴方を見捨てることは
ありません。
 
 
どんなにつらくみえるときも
貴方を見守っています。

Aug16

見えない大学に

無事、東京に帰りました。
 
 
ほっとしたのもつかの間、
明日からは
群馬で催される『見えない大学』という
イベントに参加してきます。
 
 
以前ここでもお話した
暦研究家の杉山開知さんらが主催する
とっても濃い内容の
勉強会です。
 
 
色々なヒーラー
色々な占い師の方も
大勢いらっしゃるそうです。
 
 
その数、なんと
100人以上(!)
 
 
以前にも書きましたが
この9月、10月は
2012年アセンションに向って
霊的にも
グンと
ひとつまたステップを大きく踏む
時期になります。
 
 
そういうこともあってか
色々と
ヒーラー仲間や
占い師仲間
あるいは
お客さんの方々等
周りの動きは
 
 
大変印象深い
動きをはじめている
新しい流れに対する
準備を始めている
 
 
そんな空気を感じています。
 
 
この9、10月は
社会全体的にも
色々と動きが大きくなる月です。
 
 
気合いをいれていきましょう!!

Aug20

お粥の法則

こんにちは、ユピテルです。
 
 
群馬の見えない大学から
帰ってきました!
 
 
見えない大学、
ほんとに収穫の多い
イベントでした。
 
 
なんせ、ヒーラーや占い師の方が
100人以上も集まる
とんでもない(!)イベントでしたから。
 
 
またこのイベントに参加したことで
積年のある夢も
この3日間で実現してしまったのです。
 
 
見えない大学の詳細はまた後日に書きます♪
  
  
 
さて、今日は
前回の電信柱の法則に引き続き
「お粥の法則」
というものを紹介します。
 
 
お粥の法則
これがあれば
カリカリした気持ちや
キリキリした感情が
いっきに
ゆったりする
ことのできる魔法の法則です。
 
 
お粥の法則。
 
 
これは
次に何をしていいのかわからないとき。
きりきり行き詰まってしまったとき。
ストレスでまいってしまったとき。
 
 
そんなときに
こころのなかに
無限の豊かさを
引き寄せる魔法の法則です。
 
 
お粥の法則。
 
 
キリキリ
カリカリ
しているとき
 
 
きつい状態の時
くるしい時
 
 
こうしたときには
実は
 
 
「カ行」で始まる言葉の状態にあることが
意外と多いです。
 
 
こうした時に
この「カ行」の言葉にある状態に気付いて
いまの自分の状態を
「ゆ」で始まる言葉に変換させるのです。
 
 

例えば…
 
 
カリカリ→ゆったり
キリキリ→ゆっくり
きつい→ゆるく
緊張→ゆるめる
危機的な状況→ゆたかさ
ギリギリ→よゆう
禁止→ゆとり
カツカツ→ゆったり
きびしくなりすぎる→ゆるす
きっちりしすぎる→ゆらぎをもつ
 
 
 
カ行ではじまる言葉は
集中力をもって物事に取り組んだり
意識をぐっと集中させて
あるものごとにエネルギーを注いで行く
言葉が多いです。
 
 
その一方で、
ものごとに集中しすぎるが故に
ゆとりがなくなったり
感情が煮詰まりすぎて
こころのスペースが
なくなってしまう状態を表すことが多いのです。
 
 
一方で、
ゆではじまる言葉をうまくつかうと
そうしたゆとりのなさを
ゆったりと癒してくれる
言霊が働くのです。
 
 
ゆたかさ
ゆとり
ゆるし
ゆっくり
 
 




 
 
ゆの言霊には
自分の
こころのスペースを沢山持つことで
 
 
宇宙からの愛の光を
たくさんうけとるための
知恵が隠されているのです。
 
 
いま、自分がカ行の状態で煮詰まっているなと
気付いたら
 
 
是非
「ゆ」の言霊で
ご自身をゆったりと
癒してあげてくださいね。
  
 
 
かちかちになったご飯も
ゆるゆるのお粥にして食べれば
からだもこころも
元気になります。
 
 

 
 


Aug22

8月24日(日)占星術ワークショップをやります。

ここでの告知が直前になってしまいましたが
明後日、8月24日(日)14時から
オンリーワンネットさん主催で
http://onlyonenet888.blog39.fc2.com/)
ユピテルジョージの占星術ワークショップを
ひらかせていだだくことになりました。
 
 
是非お時間ご興味がある方は
お申し込み下さい。
 
 
今回はお知らせが直前となってしまいましたが
今回参加できなくても
またワークショップはこれからも催して行く予定です。
 
 
通常のセッションだけでなく
こうしたワークショップも是非
ご利用してくださいね。

**************************
 
ユピテルジョージの占星術ワークショップのご案内
 
〜この地球上に生まれたオンリーワンの貴方を星と色彩で演出します〜
 

プラネットセラピスト
ユピテルジョージのガイダンスに基づいて
生まれたときの星の配置を表した
ホロスコープに色鉛筆で色を塗っていきます。

そうすると、あら不思議
あなたの本質、魂の傾向性が
きらきらと現れてきます。

お互いの色彩を見せ合いながら
この地球上に生まれた
貴方の生命、ひとりひとりの生命を
感じてみませんか。


日時8月24日(日)
時間14時〜17時
場所 北沢地区会館
会費 3000円
 
☆終了後、近くのカフェでお茶をする予定です。
 
 
アクセス
小田急線東北沢駅北口より3分
ローソンを右手に50mほど進み、左折。
すぐ右手が公園になります。
10mほど進むと左手に会館があります。

 
お申し込みは
info@ondorinohane.com宛に
題名に『24日ワークショップ申し込み』とお書きになって

お名前
生年月日
生まれた時間
(母子手帳に書いてあることが多いです。不明の場合は不明で結構です。)
生まれた場所
ご連絡先(携帯番号・携帯メールアドレス)
 
 
以上の情報をお書きになって
8月23日23時までにお送り下さい。
  
折り返しご連絡さし上げます。
 
それではどうぞよろしくお願い致します。

Aug25

祈り

無条件の優しさに触れた時
人は感動します。
 
 
色々な人の優しさに触れるたびに
感謝の気持ちでいっぱいになります。
 
 
いまここに生まれていること
いまここに生きていることに
感謝です。
 
 
沢山の優しさと
沢山の愛と
沢山の光が
貴方のもとに届くことを祈っています。
 
 
一人一人を
まんべんなく
神様が愛してくださるように
 
 
私たちも
一日一日を大切に
喜びで充ちた日々を
享受できるように
 
 
支えあって行ければと
思います。
 
 
沢山の幸せと
沢山の豊かさと
沢山の笑顔が
ひとりひとりの日常を
隈無く照らし出しますように。

Aug31

8月、2回目の新月

今日は、8月2回目の新月です。
 
 
通常新月は月に一回にしか
起こらないのですが
今月は、2回新月があるわけです。
 
 

2回目の新月ですから
スーパー新月ともいえるわけですね。
 
 

以前の8月1日の新月が日食を起こす新月でしたから
8月は、2回も特別な新月が続くわけです。

 
 
 新月は
「はじまり」を象徴する月です。
 
  
 
新月のソウルメイキングは聞いたことがありますでしょうか。
 
 
物事の始まりを象徴する
新月の日にお願いごとをすると
叶いやすいのです。
 
 
満月から新月までが
手放しや感情の解放の時期だったとすると
 
 
新月から満月までの周期は
創造やものごとをつくりあげて行く
時期だと言えます。
 
 
新しく物事をはじめるのにも
今日はいい一日となるでしょう。
 
 
是非皆さんも今宵の新月に
お祈りをしてみてくださいね。