Dec01

さて、12月です。

いよいよ今日から12月です。
 
 
今月は沢山の変容の光が
地球上に降り注ぎます。
  
 
この1ヶ月は
大いなる変容のエネルギーが
社会全体を覆うことになると
思います。
(もうすでにそれはこの9月から始まっているのですが
今回の12月でいよいよそれは加速します。)
 
 
本当の意味で、
わたしたちひとりひとりが
互いの違いを乗り越えて
支えあう時代が近付いてきています。
 
 
愛を持って人と接し
お互いを支えあうこと。
 
 
一見、混沌とする時代にみえようとも、
 
  
これが今後2年間の
非常にシンプルな
互いに幸せになる為の
大変重要な解決軸になります。
  
 
これまでの2年間の大いなるテーマは
自立と再生。
 
 
今後2年間の時代の大いなるテーマは、
関係性と共生です。
 
 
互いをみとめあい
互いを補いあい
互いを支えあう。
 
 
私たちには、
それが可能なのです。^^

Dec03

生まれ変わりの12月

さて、先月の28日
新月とともに、
 
 
13年に一度といわれる
冥王星の射手座から山羊座へのイングレス(星座間移動)が
ありました。
 
 
太陽系の10個の惑星の中で最もスピードの遅い
冥王星が
丁度
13年に一度の
星座間移動が
つい先週、
起きていました。
 
  
最近、
まわりでよく
「なぜだかすごく眠い」
「長引く風邪が流行っている」
といった声をよく聞くのですが
 
 
こうした惑星の星座間移動が
影響をしていることもしばしばなのです。
 
 
思い返せば、
13年前の蠍座から射手座へのイングレスが起きた日付は
1995年、1月17日。
 
 
忘れもしない、
阪神大震災、
その日でした。
 
 
あれから13年です。
 
  
冥王星が象徴するのは、
 
「生と死」「破壊と再生」「生まれ変わり」
 
 
実はこの12月は、
惑星の動きが非常にヴィヴィッドなのです。
 
 
まず、
逆行する惑星がひとつもないこと。
 
 
通常、惑星、
という名前の通り、
 
 
地球上から見た
惑星の軌道は
いったりきたり
 
 
順行と逆行を繰り返しながら
進んで行きます。
 
 
順行は、ものごとを前進させる力
逆行は、ものごとを振り返る力を
象徴します。
 
 
今月、この逆行がひとつもないということは、
とにかく、
新しいテーマに向って
 
 
ものごとが前進させられて行く
ということが象徴されてくるのです。
 
 
そして、
次に特徴的なのが
 

先程も述べた
イングレス(星座間移動)です。
 
 
この12月近辺に
 
 
冥王星の射手座から山羊座へのイングレス(11月28日)、
木星の山羊座から水瓶座へのイングレス(1月7日)と
 
 
ふたつの重要な星のイングレスが
この12月近辺に
行なわれるのです。
 
 
これは、
その社会における重要なテーマが
大きく変化、変容することが
象徴されてきます。
 
 
特に、冥王星、
山羊座イングレスの影響は
大変大きなものとなるでしょう。
 
 
山羊座が象徴するもの、
それは
私たちが住む社会の基盤となるもの、
生活の基盤や、常識や、
社会システムです。
 
 
それらを象徴する星座に
破壊と再生、生まれ変わりを象徴する
冥王星がイングレスしてくるのですから、
 
 
これは、私たちの生活の基盤や
既存の社会のシステムが
否応無く
変容を求められてくるであろうことを
象徴しているのです。
 
 
また、そうしたときに大切なことは、
冥王星が表す
「死と生まれ変わり」
というテーマです。
 
 
この12月は、
こうした生まれ変わりを象徴させる
出来事に溢れた一ヶ月になるでしょう。
 
 
旧来のシステム
旧来の常識
旧来の思い込みが
 
 
根本から崩れさって
ほんとうの姿が
表れてくる。
 
 
しかし、大切なことは、
 
 
表面的な現象(混乱や破壊)に
惑わされるのではなく、
 
 
その出来とが意味する
本当の意味(再生)を汲み取って行くことです。
 
 
 
そういった意味でも、
この12月は
死と再生を
象徴するような出来事にあふれた一ヶ月となるでしょう。
 
 
以前からお伝えしている通り、
私たちにとって大切なことは、
 
 
互いの違いを乗り越え
互いを支えあって行くこと。
 
 
真実を見据え
そして
お互いを愛し合い、
お互いに持つものを
分かち合って行くことです。
 
 
 
光に気付く為には
闇を見ることも大切です。
 
 
闇と光は
表裏一体。
 
 
一見、大変そうに見えることや
一見、困難に思えることも
 
 
すべては私たちが
愛に目覚め
よりよく生きて行く為の
心の糧にす。
 
 
 
いやはや
言葉足らずですが、、、
 
 
こうしたメッセージが
今後の
なにかしらのヒントになれば幸いです。
 
 
表面的な意味にとらわれずに
そこに眠る本当の
意義を見いだして行きましょう。

Dec04

愛で自分を充たし、愛に基づく選択をすること。

混乱したときや
前が見えないときには
 
 
ひと呼吸をおいて、
 
 
まずは、自分を愛で充たしましょう。
 
 
そして、
愛に基づく選択を
しましょう。
 
 
そうすれば、
どんな困難なことも
 
 
どんな辛いことも
 
 
貴方にとって
意味のある
魂の糧として
捉えられるようになると思います。
 
 
混乱し、
前が見えないこそ、
 
 
自分自身を愛で充たしてあげること。
 
 
なによりも大切なことの
ひとつでしょう。

Dec05

幸せを引き寄せる為に

泣くのはもうやめましょう。
 
 
嘆くのはもうやめましょう。
 
 
恐れるのはもうやめましょう。
 
 
執着するのはもうやめましょう。
 
 
大切なことは
 
 
あなたが幸せになることなのです。
 
 
そのためには
 
 
あなたが幸せな気持ちでいることが大切なのです。
 
 
もう苦しまなくてもいいのです。
 
 
泣くのはもうやめて、
 
 
嘆くのはもうやめて、
 
 
おそれるのはもうやめて、
 
 
執着するのはもうやめて、
 
 
すべてを手放して、
 
 
明るい未来を選択すること。
 
 
そのことに意識を集中させましょう。
 
 
明るい未来を
 
 
つくり出すのは
 
 
他ならぬ
 
 
貴方なんですから。

Dec10

12月13日の癒しフェスタが近付いて参りました^^

12月13日の癒しフェスタに
『エンジェルシンボリックヒーリング』を出展します。^^


前回11月の癒しフェスタでは、
開始すぐに予約が満席となってしまい、
会場にいらしてもセッションを受けられない方がいらっしゃった為
今回は、事前のご予約を承っております。 ^^; 
  
 
ご予約ご希望の方は、
題名に『12月13日癒しフェスタ予約希望』とお書きになって
お名前と、ご希望の時間
御連絡先の電話番号をご記入の上
info@ondorinohane.com宛に、ご一報下さいませ。
こちらより折り返しご連絡を差し上げます。
  

また、大変恐縮ですが
今回は、出来る限り多くの方に受けていただけるように
今回は44分のセッションはお休みし
22分のセッションのみの受付とさせていただきます。
 
 
何卒、ご理解のほどをよろしくお願い致します。
 

また、今回は場所と時間が前回と
異なりますのでご注意下さい。


今回は10時から18時半、
場所はJR中野駅南口徒歩10分の桃園地域センターになります。
  


夜には、クリスマスパーティーもあるので、
是非こちらもご参加下さいね。^^

 
以下、12月13日癒しフェスタの詳細です♪
  
 
*********************
 

みなさんはじめまして
こんにちは(^o^)/~~

onlyoneのイベントへ
ようこそ(⌒‐⌒)/


いきなりですが…

みなさんは
日々、忙しく頑張って生きていませんか?

肩肘を張って不自由さを感じながら今を生きていませんか?

今、この時を
自分がしたい様に楽しく過ごせていますか?


そんな"今"を生きているみなさんに、
onlyoneは様々な角度から癒し&安らぎの場を提供したいと考え、この
" 癒しFESTA "
というイベントを始めました(⌒‐⌒)


内面からの癒しと安らぎになるヒーリングや占いの他に、外面から得られる心の充実と安らぎを体感出来るマッサージやメイクアップ等の出展スペースが並びます。

みなさんの
興味の沸くまま、
気の向くまま、
好きなスペースで
好きな時間をお過ごし下さい(*^^*)


その時間が
みなさんの本来の自分を取り戻す良い"キッカケ"に少しでもなったら嬉しく思います。


そして今回は、ピアニストであり、和太鼓奏者でもある藤本ゲンさんをスペシャルゲストにお迎えして即興でのピアノ演奏を聴きながらのクリスマスパーティーも催されます。


では、様々な癒し&安らぎを提供してくださる出展者の方々とその内容、
その他のスペースについてご紹介したいと思います。


☆水石 博さん
(ウォーキング&ヒーリング)
・心と体をダイエット!全てはあなたの意識次第!!
"ココカラ"初級版…45分2,000円
・個人ヒーリング…30分4,000円

☆梶原 夢加さん
(魔法使いのヒーリング)
・魔法治療…30分4,000円・スピリチュアルカウンセリング…30分5,000円
・住居、店舗の遠隔浄化
住居1�…1,500円
会社1�…2,500円
・波動入り開運グッズを作る!…1時間2,000円(グッズ購入の場合は+500円〜)
恋愛、金運、対人、仕事運などのエネルギーを自分で実際に入れられるように指導します。
特別な能力などは要りません。どなたでも参加出来ます。
楽しく開運グッズを作りましょう。
メニューについて詳しくはこちらまで!
http://sj.blue-eagles.jp/

☆晴美さん(ナイーア)
(ロミロミ&ヒーリング)
・ロミロミ&マナカード(ヒーリングとリーディング)…30分3000円
・キラキラフラ☆(楽しく綺麗になるHulaダンスとセルフケア体験)…20分1000円

☆ユピテル ジョージさん
(エンジェルシンボリックヒーリング)
西洋占星術・クリスタル・アロマオイルなどを用いながら天使とコンタクトします。
いま貴方が必要としているエネルギーを優しく、天使達が大いなる気づきとともにあなたに届けてくれます。
22分2,700円  
 
☆エステやメイクの勉強をしたスタッフによる
手軽な機械を使った
・フェイシャルエステ…1,000円
・スペシャルフェイスケア…+500円
・肩マッサージ…1,000円
☆メイクコーナー…500円
☆眉カット…500円

☆栄養管理士による
体内栄養チェック&カウンセリングコーナー…500円

☆その他語らいスペースも用意しております。
スタッフの手作りお菓子を摘みつつ、色々な方と"友達の和"を広げて下さい(*^^*)

☆藤本ゲンさん(ピアニスト&和太鼓奏者)

クリスマスパーティーにて即興でのピアノ演奏をしていただけることになりました!

《プロフィール》
東京芸術大学Gピアノ専攻卒業。
96年「民族芸能集団こだま」の和太鼓奏者としてブラジル公演を行う。
現在「うぐいすの会」「堀野音楽工房」「オペラフィオリー」「川崎童謡の会」ピアニスト。
東大付属中学校和太鼓講師。東村山福祉園、あきるの福祉工房音楽講師。

[日付]12月13日(土)
[時間]
10:00〜18:30癒しフェスタ
19:00〜21:00クリスマスパーティー
[会場]桃園地域センター 洋室3(クリスマスパーティーは同建物の音楽室で行います)
[住所]東京都中野区中央4-57-1
[交通]JR中央線中野駅 南口から徒歩10分
[地図]添付資料をご参考下さい!!
[参加費]500円(癒しフェスタ&クリスマスパーティー)

[現地までのアクセス]
JR中野駅南口を出て、ロータリーを左手に見ながら、まっすぐ歩き、商店街をいくと左角に「パレットプラザ」という写真屋さんのある『中野五差路』という交差点があります。そこを左に曲がって、中野郵便局を過ぎると右手に中野総合病院があります。その先にある「あおい薬局」の角を右に曲がって路地に入っていくと、50mほど
で右手に会場の桃園地域センターがあります。ちょうど病院の裏手になります。

☆人気の出展は午後から混み合う場合がありますので、気になる出展がある方は午前中など早めに来ていただけると待たずにお楽しみいだだけるかと思います。
 

参考リンク
http://onlyonenet888.blog39.fc2.com/blog-entry-34.html
 
 
****************

Dec12

週明けから、12月の変容はますます加速します。

天使界から、送られてくるメッセージによると
週明けの15日から18日の間は
社会全体の変容のスピードがますます加速するようです。
 
 
いま私達にとって大切なことは、
表面的な現象(不安や恐慌)にとらわれることなく
その本質をしっかりと見据えることです。
 
 
本当の意味で私たちが
お互いに支えあう時代が近付いてきています。
 
 
そして、12月に入って
社会の枠組みも
本質的に変容してきています。
 
 
9月にはじまった世界的な大恐慌、
12月の大手企業による大量解雇の嵐も
他人事ではなく
私たちひとりひとりの
問題として捉えて行くことが大切です。
 
 
本当の意味で
いま社会は大きな変容を迎えようとしています。
 
  
今後私達にとって
本当の意味で大切なこと、
 
 
それは分かち合いと
相互理解です。
 
 
立場を超えて、
お互いを支えあって行く必要が
私たちにはあるのです。
 
 
時代は、かならず希望という光を原点に
展開されて行きます。
 
 
そしてその希望は
わたしたち一人一人の
心の中から
射してくる光なのです。
 
 
人間の可能性を信じましょう。
 
 
お互いを支えあって
いけば
どんな困難でも
かならず乗り越えることができます。
 
 
メディアでは不安を煽るニュースばかりとりあげられますが、
 
 
本質を見据えることが大切です。
 
 
今後の私達にとって
本当に大切なことは、
 
 
分かち合い
そして
真の人間関係を築いて行くことです。
 
 
そして、
それは
私たちに出来ることなのです。^^

Dec16

変容の3日間。

さてさて、いよいよカーテンが
開かれます。
 
 
今日、16日から18日までの3日間は、
非常に変容のスピードが速い
3日間になるでしょう。
 
 
特に、12月に入って
変容のスピードが早まっているのが
日本の労働環境です。
 
 
日本人は、大変「働き者」
 
 
私たちの社会を支えているのは
労働、です。
 
 
これからの3日間というのは
私たちの「労働」観を
大きく変容させる
象徴に充ちた3日間になるのだと思います。
 
 
奪い合うのは、もう辞めましょう。
 
 
ほんとうに私達にとって大切なことは、
与えあうことです。
 
 
そして
認めあうことです。
 
 
そして信頼関係の中で、
お互いを成長させて行く
そんな労働環境を
ともに
手を取りあって
成就していかなければなりません。
 

いま起きている 
表面的な現象にとらわれずに
 
 
そこに眠る
本当の意味を見いださなければなりません。
 
 
日本の労働文化として、
まじめに働く文化的基盤があるからこそ、
いま、
本当の意味での
「労働」の意味を問うことが必要なのです。
 
 
はたらくこと、
 
 
とは、
 
 
はたを楽にさせていくこと。
 
 
 
どんな仕事であっても
はたらくこととは
はたを楽にしていくこと、
 
 
つまり
「癒し」と繋がっているのです。
 
 
そのひとが
そのひとのもっているものを
光り輝かせて行くこと
それによって
お互いに持っているものを
分かち合って行くこと。
 
 
これは本質的に
私たちに可能なのです。
 
 
人生の半分は
労働です。
 
 
ひとりひとりの人生は
祝福されたものです。
 
 
その半分をしめる
「労働」が
祝福されていない
わけがないのです。
 
 
労働のなかで
互いに支えあい
分かち合い
認めあい
そして
  
愛し合う。
 
 
それは、
私たちに可能であり、
 
 
そして
労働を通して
互いに豊かになることは
 
 
私達にとって
とっても大切な
人生の一部なのです。
 
 
 

共同創造の礎を築く

私たちの想像力は
現実を構築する力をもっています。
 
 
私たちの思いは

愛というエネルギーで響きあっています。
 
 
共同創造の扉を開きましょう。
 
 
共同創造の礎を築きましょう。
 
 
ひとりひとりが違うのは
それは
ひとりひとりの愛し方があり
ひとりひとりが皆
パズルのピースのように
お互いを認めあいながら
お互いを支えあいながら
お互いを愛し合いながら
存在する為の
 
 
ひとつのおおきな宇宙の仕掛けなのです。
 
 
私たちの想像力が
本当の意味で
時代を動かして行きます。
 
 
愛と情熱を持って
新しい時代を築いて行く
 
 
そんな時代の幕開けが
もう目の前に来ています。

Dec19

支えあいと分かち合い

天使界からメッセージを受けていた
16日から18日の
変容の三日間のなかでは、
 
 
現実の世界でも
やはりさまざまな象徴的な出来事が
私たちの目の前に飛び込んできました。
 
 
アメリカ、歴史上初のゼロ金利へ(17日)
円88円台に(17日)
日産減産派遣社員ゼロへ(17日)
トヨタ 70年ぶりの営業赤字の可能性(19日)
 
 
他にも、時代の転換期を象徴するような
出来事がこの数日間で
いろいろと眼に飛び込んできます。
 
 
私たちの日常の一日一日が
歴史上の一日一日と符合するであろう
毎日。
 
 
振り返ってみるとこの9月からの
社会全体、個人ひとりひとりの
変容のスピードは
とてつもないスピードで進んで行っています。
 
 
しかし、大切なことは
決してこの変容は
 
  
悪い方向に進んでいるわけではない、
ということなのです。
 
 
歴史上の出来事を思い出してください。


本当の新しい時代が訪れる前には
かならずこうした
変容のスピードが大変速くなる時期、
というのが存在しています。
 
 
歴史は、まんべんなく同じスピードで進むのではなく、
 
 
あたかも生命が呼吸をするように、
緩急をつけながら
進展、変化して行きます。
 
 
さて、私たちが進んでいる方向性は、
何か?
 
 
それはとても、シンプルです。
 
 
それは、
「分かち合い」と「支えあい」です。
 
 
もうひとつ付け加えるならば、
「自己実現社会の到来」
です。
 
 
いまこうした大規模な変容の時代に
車が売れない、というもの非常に象徴的な出来事です。
 
 
資本主義社会、とは
自動車産業の発展とともに存在していました。
 
 
アメリカのT型フォードの量産体制の登場に象徴される
大量生産、大量消費型の近代資本主義社会の到来、
  
 
日本の産業を支え続けてきた
年功序列、終身雇用制も
こうした自動車産業の発展なしには
考えられませんでした。
 
 
資本主義社会の基盤を支え続けてきた
自動車産業も
この12月を境に、これまでとは違った舵取りを余儀なくされています。
 
 
さて、こうした時代の過渡期に
私たちにとって重要なことは
 
 
表面的な出来事に惑わされずに
今起きている変容の
本質をしっかりと見据え
 
 
毎日を大切に生きて行くことです。
 
 
以前にもお話ししましたが、
いま日本の労働環境の変容のスピードが速いのも 
 
 
じつはそれだけ
日本の労働文化の特質として、
働くこと、に重きをおいているということの表れでもあり、
 
 
それは、いうなれば
私たちの「働き方」の価値観が
いま集合的に
大きな変容を遂げようとしていることの表れでもあります。
 
 
かなり昔の記事になりますが、
『賃金よりも自分の成長』(2007年10月1日付)
という記事を書きました。
 
 
まだこの記事を書いた時には、
秋葉原事件が起きる前で、
 
 
労働環境的に見たときの派遣労働の様々な問題も、
あまり一般的に知られていない時期でしたし、
 
 
100年に一度とされる
世界的な未曾有の金融危機が起きる前でもありました。
 
 
この時期のアンケートにも見られるように
 
  
日本における職業観として
 
 
仕事とは、
自分の成長を促すもの、
自己実現を図るもの、という考え方が
決してマイナーで夢物語的なものではなく、
すでにひとりひとりにとって
切実なメインストリームになっていることも
わかるのです。
 
 
何故、いまの経済が成り立たないのか?
何故、私たちの社会がいまこのように変化していっているのか?
  
 
その本質を考えることは
私たちひとりひとりにとって
大切な問題となっています。

 
そうしたときに大切なのが、
やはり
「人間らしさ」
に立ち返ることでしょう。
 
 
そして、
 
人間らしい働き方とは何か?
 
 
ほんとうの豊かさとは何か?
 
 
そうしたものを原点から
考えることが
本当の意味で
ひとりひとりが豊かになるために
重要なことでしょう。
 
 

はたらくこと、
とは
はた(となりのひと)を楽にすること。
 
 
そして
はたらくことで
お互いの持つ豊かさを分かち合って行くこと。
 
 
これは
もう決して夢物語ではなく、
私たちの切実な問題として
まさに私たちの目前に提示されている課題なのです。

Dec22

冬至を過ぎて

昨日12月21日は、冬至でした。
 
 
冬至とは、
一年で日照時間がもっとも
短くなる日。
 
 
ケルト民族の暦では
昨日の冬至が一年の始まりでもあります。
 
 
日本や中国の文化圏でも
冬至は
『一陽来復』の日ともよばれ
 
 
一度死んだ太陽が
再び復活して
新しく生まれ変わって昇ってくる
日ともいわれています。
 
 
天使界からのメッセージによると
今後の社会の情勢について
表面上は、
いろいろと旧来の資本主義システムの
大規模な崩壊は今後も続くが、
 
 
同時に、冬至を境に
人々が本当の意味で
協力し、分かち合いをはじめるでしょう。
 
 
というメッセージも受けています。
 
 
私たちは、いま
歴史の大きな過渡期の
もっとも重要な時期にいます。
 
 
今後、
分かち合い、シェアリング
支えあいをテーマとした
情報やニュースも
増えてくることかと思います。
  
 
大切なことは、
私たち一人一人の中に
希望の光を持つことです。
 
 
冬至を過ぎて
いよいよ
一陽来復。
 
 
支えあい
分かち合いをベースにした
私たちがもとめる
本当の幸せを享受する
新しい時代が始まりました。
 
 

Dec24

Merry Christmas!!

081222-125817.jpg

081222-130058.jpg


メリークリスマス!!
 
 
先日、お客様から頂いた
手作りのクッキーです。(感動)
 
 
私のロゴをモチーフにして
つくっていただきました。^^
 
 
Eさん、こころのこもったプレゼント
ありがとうございます!!
 
 
はずかしながら
私の保育園のころに書いた夢。
 
 
まわりの、友達が
みな
お花屋さんや
サッカー選手だったのに、


 
私はというと
 
 
将来なりたい夢が
 
 
サンタクロースでした。(!)
 
 
クリスマスプレゼントが嬉しくて
当時の私は
真面目に書いたのでしょう。
 
  
夢見がちな性格は
その時以来なのでしょうか。^^;
 
 
なにはともあれ
今宵のクリスマスイブも
みなさんに幸あれ〜!
 
 
Merry Christmas!!!!

 
 

Dec25

年末年始のご予約について

■年末年始のご予約可能日について
 
年末年始のご予約可能日ですが、
 
 
年末は、12月28日(日)までがご予約可能日となっております。
 
 
年始の営業開始日は1月10日(土)となります。
 
 
いよいよ2008年も
あと1週間(!)
 
 
いよいよ 
年の瀬ですね。
 
 
年末慌ただしい時期となって参りましたが
皆様方におかれましても
どうぞお体ご自愛下さい。
 
 
愛と感謝を込めて。
 
 
ユピテルジョージ

Dec26

明日は新月です。

さて、明日27日の夜は
新月です。
 
 
新月の日にはお願い事をすると
叶いやすくなります。
 
 
月一回のお楽しみディですね。^^

 
今回は年末ということもあり
新しい一年を始めるにあたって
とってもいい新月になります。
 
 
みなさんはどんなお願いごとをしますか?
 
 
新月の願い事の書き方ですが、
 
 
明日の夜(21時23分が新月なので
できればそれ以降3時間以内がパワフルです)に
 
 
・願い事を10個箇条書きで。
・願い事の語尾を「・・したい。」ではなく、「・・する。」あるいは
「・・しました。」と書く
願い事を過去形で書くなんてちょっと不自然のように思えますが、
叶っているときには、その願い事は過去形になります。願い事が叶った
という事実を引き寄せる為には、過去形の方がよりよいのです。^^

 
明後日になって
しまった、書き忘れてしまった
という人も、新月の力は3日間はもつので
あきらめずに書いてください。^^
 
 
願い事は、書くことが大切なのです。
  
 
いよいよ2008年もあと6日。
 
 
皆様におかれましても
どうぞお体お気を付けて
  
 
よいお年をお迎え下さい!