Nov06

人生をどのようにとらえるかが、何を体験するかの鍵。

人生をどのようにとらえるかが、
何を体験するかを決めます。

どのように人生を見るかということは、
別の言い方で言うと、
同時に自分自身が、「どのようにあるか」ということ。

視点と、あり方は
とても深い関係性を持っています。

そして、自分の人生の体験は、
この視点と、あり方を通じて、
意味付けられるのです。

自分が体験したいことがあれば、
人生を「どのように見るか」
そして、「どのようにあるか」を
考えていくことが大切なのです。