Jan07

天地宇宙のエネルギーを、人生に活用すること。

今年で33歳。

この10年で、20代までにやりたいと思っていたことは、
全力で取り組んできただけに、
やりつくしてきたからこそ、この約1年ほど、
いったい自分がこれからの人生の中で
何を成していきたいかということを、
深く内省していました。

ようやく、深く自分の内側を見つめることで、
やはり私の魂は、
この宇宙に延べなく存在している
普遍的な法則
を、
人知へと変えていくことが、
本当にやりたいことなんだということが、
見えてきました。

私にとって何が大事なのか。

それは、この宇宙に存在するいまだ知られていない
膨大なエネルギー(および情報)を
引き出すシークレットを研究し、
それらをどのように人生に活用していくのかを、
延べなく、わかりやすく伝えていくことにあるんだと、
深く悟りました。

自分自身のあり方を見つめることで
見えてくる、これからの10年。
いままでの人生の延長線上でもありながら、
ある意味スパイラル(らせん状)のように、
より自己の深みへと、人生を進ませていく。

「在り方」という言葉を一つとっても、
ミルフィーユのように、多重に存在する、
私たちを形作る種々のエネルギー。

延べなく普遍的な法則を見出し、
それを追求し、人生の中で活用していけるように、
これからの焦点をさらに深く絞りたいと思います。

天地宇宙のエネルギーを、
人生に活用するシークレット。

まだまだ先へ進みます。恐れず、一歩、前に。