Nov22

新しく見え始めた世界

星導学の研究によって、ここ半年で新しく見え始めた
第四密度、第五密度の世界というものに、
最近ワクワクしながら取り組んでいるのですが、

この現在のシチュエーションは、
セラピーや癒し、占いの個人セッション
というものがまったく一般的ではなかった
出発当時の10年前の自分の状況に、とてもよく似ています。

まだ一般的ではない価値観。
でもおそらく10年後には
セラピーや癒し、占いの個人セッションが、

当たり前になっている今と同様に、
おそらく今私が見ているこの第四密度以降の世界も、
一般的なものになっていくのだろうという確信です。

まだほとんど誰も研究が及んでいない領域だからこそ、
本当に未知の領域であり、なおかつ
常に新鮮な発見とともにある世界です。

常に夢があるというのはとても嬉しいもの。
感謝の毎日です。