Jul27

星導学研究

星導学研究がこの2-3年でさらに進んできています。
特に、この1-2年は、パラレルワールドおよび、
マンデラエフェクト、ブッディ体についての研究を進めてきました。

特に最近は、こうした理論的研究から、
どうも、人間の潜在能力を開放していくことで、
タイムマシーンなどの機械などを使わなくとも、
意識だけで、肉体を持って時空を超える
テレポーテーションが可能であるということが
分かってきました。

過去の常識では、あまりにも突拍子もないことなので、
この数年、それをしっかりと提示できるだけの理論体系を
構築してきたのですが、
ようやく人に伝えていっても大丈夫な領域まで、
エビデンスや、理論ができてきています。

これは本当にライフワークになるものなので、
丁寧に、なおかつしっかりとした研究を
この世界に残していければなと、思っています。