Jul27

承認欲求と所属の欲求を癒し、手放していくこと。

大変興味深いことは、
こうしたブッディ層にまつわる様々な不思議な体験は、
個人としての承認欲求と所属の欲求を手放していった先に
見えてきたということです。

これまでの自分の世界の見え方から、
承認欲求と、所属の欲求を手放していった時に初めて、
これまでの常識がとれて、
目の前に広がっている
宇宙のありのままの姿を見ることになっていったのです。

それとともに、非常に興味深いことに、
その日を境に、自分の内面から苦しみが無くなり、
常に恍惚ともいえるような幸せな心理状態が
永続的に続くようになっていったのです。