Aug07

これからようやく

自分自身の振動数を高め、次元が上昇していくと、
自然に身の回りの(物理的な)現象もワープすることに気づいてから、
研究をさらに深めてきたのですが、

ようやくコーザル層(アカシックレコード)のさらに上位に存在する
振動数体であるブッディ層の関連書籍等も、
存在するタイムラインにワープしてきました。

最近発見した、最も重要な書籍のいくつかを紹介すると、

エイリアン インタビュー (リーダーズ・エディション): Readers Edition Lawrence R Spencer https://www.amazon.co.jp/dp/B076QZ9GLF/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_zDwABb49BD5D4
シークレット・ドクトリン 宇宙発生論《上》 H・P・ブラヴァツキー https://www.amazon.co.jp/dp/4907255004/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_wEwABb2D385E4


この二冊ですね。

時空を超えた悟りの振動数帯であるブッディ層に関して、
しっかりと言語的にとらえる方法を
フレームとして教えてくれる重要な書籍たちです。

特にブラヴァツキー夫人のシークレットドクトリンは、
神智学の全てのおおもととなる重要な書籍なので
その存在は知られていたのですが、

不思議なことに、これまで日本語として翻訳されていたものが
なぜか手に取れない状況がずっと続いていたのが、

現在のタイムラインにおいては、
数年前に出版されて、読めるようになっているということも
ある時、気づいたのです。

意識の振動数を高めていくことで、
これまで見えていなかったリアリティが
物理次元の制限を超えて、目の前に現れてくるということを実感中です。