Dec12

F15・アストラル界へのグラウンディング

今までグラウンディングというと、基本的にC1にしっかりと足をつけるという意味であったが、第三密度から第四密度へと急速に移行している今、グラウンディングとは次第に、アストラル界(F15)という新しい大地にしっかりと足をつけることを意味するようになっていく。F15とは、マインドフルネスの状態。外側にどんなことが起きようとも(そして実際にこれからC1は次元上昇に伴う本当に激しい嵐にあっていく次元)、心の内側を神様の愛で満たし、マインドフルネスを心がけていくことが大事。ノアの箱舟のように、本当に新しいシフトに向けて準備をしていくことが大事。心の内側にしっかりとアンカーして、穏やかにぶれない自分のスペースを持っていく必要がある。