Dec18

夢の中で

ついに夢の中(第四密度、正確には通常の夢からさらに振動数が上がった第五密度)で亡くなった人との交流が始まり始めた。普通にC1の自我状態と近い状態で通常の意思を持ってコミュニケーションが始まっているので、2019年前半に早い人から世界がメンタル界層にグラウンディングしはじめ、世界がデヴァチャン(天国)化し、死者が蘇るというフェーズに入りつつあるといえる。理論的な背景があるため、ほぼ間違い無いのだが、経過を見守っていく。
おそらく理論上、異星人との交流も夢の中で起こり始めるだろう。