Apr02

精神修養

「技による救い」のためには、やはりルシファー(サタン)の影響をプロテクトするために精神修養はやはり非常に重要。日本に福音なきまま受容されてしまっているプロテスタンティズから派生したニューソート、ニューエイジはその意味でも、非常に危険なものになるということだね。ルシファーからすると入りたい放題。幸い日本は仏教、神道といった技による救いによって、精神修養の大切さを説いているからその点では防げるが、一歩間違えると非常に危険な受容の仕方になりうる。ニューエイジやニューソートを受け入れるには、まずは何よりも最初にイエスの復活について学び、正しい信仰を持たないといけないね。