Apr06

ミッションとは

自己啓発でよく使われるミッションという言葉は、そもそもルーツはキリスト教で、イエス・キリストが弟子たちに与えた、遠方へ行き 福音を広く人々に伝えるという使命を示す。その意味においても、福音の伝道に勝るミッションは存在しえないわけで、そもそも福音を伝えるためには人格の陶冶が非常に大事で、それを伝えられるだけの人間性を日々しっかりと磨いていかないといけない。結果的に人生のミッションがこうした人間としてどうあるべきかという自己言及的なミッションという形に落ち着いてくるということになる。ミッションは本来的に、ただの目標達成という短絡的な意味ではない。

【ミッションとは】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3?fbclid=IwAR2bTVwnPqgsyGwZ4HEIR2iAn1ALPq22yPfprvqBgYtWsFQM5ymNYnxgroE

【福音伝教とは】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E9%9F%B3%E5%AE%A3%E6%95%99?fbclid=IwAR19M5WCmJZwXg4PSO4kpOpGCSPnvwuKMS_e9oDGfjq7z0b6ydQvD-7cXEc