Jul09

ミュージシャンのカニエウエストが宗教団体を設立

ミュージシャンのカニエウエストが宗教団体を設立。
https://www.vogue.co.jp/celebrity/news/2019-7-08/kanye-west

いろんな形で、福音が伝えられるようになってきてるんだな。おそらくゴスペルとも親和性の高いペンテコステ派になるんだろうと思う。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%82%A8%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%88

日本で宗教団体の設立っていうと、オウム真理教の影響ですぐにカルト?ってなるけど、普通に西洋社会で教会は、いまでも建てられているからね。この件ももちろん、日本においてとらえられるようなカルトという意味あいでとらわれず、あくまで西洋社会では、COOLでイケてるという文脈になる。トランプ大統領が誕生して、日本人の多くの識者があっけにとられたように、こうした流れはしっかりとチェックしていく必要があると思う。

ビートルズによって、ニューエイジ思想が日本に入ってきたように、おそらくこれから福音派やペンテコステ派に転向したアーティストのミュージシャンの影響で、本格的にキリスト教的世界観が日本に入ってくると思う。そうなるといろいろ文化受容も加速するんだろうね。ジャスティンビーバーもペンテコステ派に転向したし。
https://www.gqjapan.jp/life/business/20160409/what-would-cool-jesus-do/page/2

海外の宗教(キリスト教)×クールという価値観は、音楽というメディアに乗ると、日本でもかなり受け入れられやすくなるんだろうなと思う。

SNSの時代の次は、日本の文脈では全く理解できないが、おそらく西洋社会ではリアルなコミュニティであるエクレシア(教会)の時代がくるはずなんだよね。論理的に考えていくと、どう考えてもそうなると思う。

主を畏れ、愛し、隣人と、敵を愛する。これしかエコーチェンバー化するSNSへの、解決策はないんだよね。日本はこの問題をどう乗り越えていくか?ニューエイジの教理では決してこうした問題は解決できない。だからこそ聖書を読むことが大事。

そもそも2007年に占いを始めたときにはたくさんの偏見を浴びせられたからね。それが今や日本では占いはクールな文化になってしまった。
いまキリスト教に回心しても、あの当時のような偏見を持たれることが多いが、まぁ、すでにこうした偏見の目は慣れているといえば慣れている。わりと偏見にさらされることが多かったこれまでに歩んできた道のりを考えれば、今僕がビジョンとして描いているような主の栄光が讃えられる日も遠くないだろうし、今はそういう種まきの時期なんだと思う。
そういう意味でも、これから日本にもキリスト教のリバイバルは確実にやってくると思う。少なくともこのカニエウエストの文脈は、日本の宗教的な文脈をも変える力があると思う。

https://www36.atwiki.jp/gachmuch/pages/1015.html